2013年 03月 20日 ( 3 )

朝鮮日報3/20☆ハワイから帰国ペ・ヨンジュン、活動再開に向け準備


*朝鮮日報      2013/03/20 11:27
ハワイから帰国ペ・ヨンジュン、活動再開に向け準備


a0087238_16305821.jpg




 「ヨン様」ことペ・ヨンジュンがハワイでの長期滞在を終えて帰国していたことが分かった。

 業界関係者が20日に語ったところによると、ペ・ヨンジュンは今月初めにハワイでの長期滞在を終えて韓国に戻ったという。今年初めにカフェ事業やリハビリ治療などを理由にハワイに出発、現地で運動をしたり理学療法を受けたりしていた。

 ペ・ヨンジュンは2011年12月にもハワイに行き、長期滞在している。その後、韓国に戻りVIP試写会に出席したり、事務所の業務に当たったりしたが、今年初めに再び治療のためハワイに行っていた。

 2007年のドラマ『太王四神記』で撮影中に落馬して負傷、けがが悪化してしばらくの間、松葉づえをついていたこともある。だが、常夏のハワイで運動や治療を続け、かなり回復したとのことだ。

 知人らによると、ペ・ヨンジュンは帰国で次回作の準備に本格的に取り掛かる予定とのことだ。

チョン・ヒョンファ記者

STARNEWS/朝鮮日報日本語版
[PR]
by joonkoala | 2013-03-20 17:24 | ぺ・ヨンジュン

innolife3/20☆トップスターヒョンビン、少年から男まで…隠された素顔大公開




*innolife 2013/03/20(Wed) 16:01
トップスターヒョンビン、少年から男まで…隠された素顔大公開



a0087238_17213414.jpg


トップスターのヒョンビンが軍除隊後初めて男性誌『エスクァイア(Esquire)』のグラビアに姿を現わした。

『シークレット・ガーデン』の成功以来、爆発的な人気を享受しながら忽然と軍入隊したヒョンビンは、除隊後3カ月ぶりに雑誌のグラビアを飾った。『エスクァイア』4月号は、現在大衆が一番気になる人物、ヒョンビンを表紙にした。特に彼の隠された素顔とスタイリッシュな姿をアングルに収めた。

モダンなブルーのスーツを感覚的なスタイリングと素敵なポーズで消化した彼は、少年から30代の男性の姿までを多彩に演出した。ヒョンビンは様々なスタイルの衣装を特有の節制された美しさとシックな雰囲気を極限まで生かして撮影現場を盛り上げた。

2年ぶりの写真集の撮影について彼は「僕がどんなに変わったか自分でも気になる」と、撮影所感を伝えた。その後行われたインタビューで、ヒョンビンは海兵隊でキム・テピョンとして生活した2年という時間を淡々と述懐し、これまで公開しなかった心境を明らかにした。

帰ってきたヒョンビンのホットな熱い姿は『エスクァイア』4月号で会うことができる。

a0087238_17214658.jpg



[写真=エスクァイア]
[PR]
by joonkoala | 2013-03-20 17:23 | 韓流スター

Kstyle3/20☆“パク・シフ事件”B氏、A氏の二重性を告白…パク・シフ側に陳述書を渡す




*Kstyle TVREPORT |2013年03月20日13時43分
“パク・シフ事件”B氏、A氏の二重性を告白…パク・シフ側に陳述書を渡す



a0087238_16401889.jpg

写真=TVレポート DB


俳優パク・シフ(35)を性的暴力の容疑で告訴した芸能人志望生A氏(22)の親しい知人としてA氏側に立っていたB氏が、自分もA氏の二重性に騙されたと悔しさを吐露した。

B氏は20日に報じられたenews24の単独インタビューで「マスコミに公開されたカカオトーク(スマートフォンのコミュニケーションアプリ)の内容通り、A氏が『パク・シフから性的暴力を受けた』と話してきた。私も似たようなことで苦労をしたことがあるので、自分のことのように思われ、手助けしようとした。A氏が疑う余地もなく被害者であると信じていたので、告訴をするようにと話したのだ。絶対にA氏と事件を共謀したわけではない」と話し、今回の事件に関わった理由を説明した。

B氏はインタビューでA氏が自分に送ったカカオトークの内容が事実と違うことを知り、A氏に疑問を抱くようになったと話した。また、A氏について知らなかった部分や複雑な男性関係、(パク・シフ前事務所の)C代表によって操られていたことなどを打ち明けた。同メディアはB氏が14日にパク・シフの弁護士を訪ね、このような事実を詳しく書いた陳述書を提出したと報じた。

B氏はA氏がパク・シフに性的暴力を受けた事実を知った時点からA氏にアドバイスをし、一部のメディアのインタビューを通じてA氏から聞いた話を伝え、A氏の肩を持ち、パク・シフを攻撃していた人物だ。パク・シフが自身とA氏、C代表を誣告(他人を陥れることを目的として訴える行為)の疑いで告訴した際には、C代表がA氏にパク・シフを告訴するように促したと主張していた。

B氏は現在パク・シフに続き、18日に出版物による名誉毀損の疑いでC代表から告訴されている状態だ。

元記事配信日時 : 2013年03月20日12時15分 記者 : オンラインニュースチーム
[PR]
by joonkoala | 2013-03-20 16:41