2012年 10月 18日 ( 7 )

朝鮮日報10/18☆J.Y.Parkの著作権料収入、昨年13億7300万ウォン




*朝鮮日報    2012/10/18 08:04
J.Y.Parkの著作権料収入、昨年13億7300万ウォン


a0087238_1302345.jpg




 歌手でプロデューサーのJ.Y.Parkが、昨年の著作権料で最も高い収入を得ていたことが分かった。

 国会文化体育観光放送通信委員会所属のイ・ジェヨン議員(セヌリ党)は「17日、韓国音楽著作権協会(作詞・作曲家)から提出された資料を分析した結果、J.Y.Parkが昨年約13億7300万ウォンで、著作権料ランキング1位となった」と話した。

 2007年から4年間1位だった作曲家チョ・ヨンスを抜いて1位になったJ.Y.Parkは、これまで著作権料トップ3に入っており、業界ではすでに最高レベルの著作権者だ。

 J.Y.Parkは自身が設立したJYPエンターテインメント所属アーティストの曲の作詞・作曲を手掛けており、その結果、最高の収入をあげた。これまでJ.Y.Parkは自身のアルバムはもちろん、2PM、2AM、Wonder Girls、miss Aなど人気アーティストの曲を作ってきた。

 イ議員は「K-POPが世界的に広がっている中、著作権者たちの収入は相変わらず不足している。大手流通会社のサービス別原価を公開し、著作権料権利分配に関して再調整をする必要がある」と主張した。

パク・ヨンウン記者

STARNEWS/朝鮮日報日本語版
[PR]
by joonkoala | 2012-10-18 13:01 | 韓流スター

朝鮮日報10/18☆「江南スタイル」ビルボードで今週も2位=4週連続




*朝鮮日報   2012/10/18 12:36
「江南スタイル」ビルボードで今週も2位=4週連続



【ニューヨーク聯合ニュース】米ビルボードマガジン「ビルボード・ビズ」は17日、韓国人歌手PSY(サイ)の大ヒット曲「江南スタイル」がシングルチャート「ホット100」で4週連続2位を記録したと発表した。

 同曲は5週前に64位にランクインし、その1週間後には11位に躍進した。翌週には2位に上がり、1位を目前に足踏みしている。

 今週も米5人組のロックバンド、マルーン5の「ワン・モア・ナイト」が首位を守り、5週連続で1位をキープしている。

 2曲のポイント差は前々週の500ポイントから前週は700ポイント、今週は2000ポイントとその差は広がっている。

 ポイントはシングル販売や音楽ダウンロード数、放送局での放送回数などを合算し点数化される。

 現在、テレビ出演や公演のためオーストラリアを訪れているPSYは19日に米国に渡り、積極的にプロモーション活動を行う予定だ。来週、悲願の1位に上り詰めるか注目が集まる。 

ユン・サングン記者

聯合ニュース
[PR]
by joonkoala | 2012-10-18 12:59 | 韓流スター

J-CASTニュース10/17☆「嫌K-POP派」ぬか喜び PSY視聴ランキング「圏外」から1位返り咲き



*J-CASTニュース    2012/10/17 19:34
「嫌K-POP派」ぬか喜び PSY視聴ランキング「圏外」から1位返り咲き



動画共有サイトのユーチューブ(YouTube)が「再生回数ではなく、再生されている時間が長い動画を高く評価する」という検索の仕組みを取り入れた後、再生回数1位を長らくキープしていた韓国人歌手「PSY」(サイ)さんの動画が突如「圏外」になった。

K-POPを嫌う日本のネットユーザーは一時喜びの声を上げたが、その後PSYさんの動画は1位に返り咲き。それでもインターネット上では「新たな工作か」と疑う声が上がっている。

4億6673万回の再生数なのに突如「圏外」

YouTubeが検索の仕組みに変更を加えたことを発表したのは2012年10月12日だ。日本のインターネット上では、動画の再生回数が多すぎる韓国人歌手への対抗措置ではないかとして、これを評価する声が上がっていた。

そして10月16日、2ちゃんねるでさっそく「PSYの動画が圏外になっている」と話題になった。
PSYさんはサングラスをかけた小太りな姿が特徴で、韓国で人気上昇中の歌手だ。15日の時点で、PSYさんが歌う「江南(カンナム)スタイル」という曲の動画の再生回数が4億6673万回を記録しており、音楽カテゴリーで長らく再生回数1位の記録を保っていた。この動画が突然96位以内から姿を消してしまったのだ。K-POPを嫌うネットユーザーは以前から「K-POPの動画はリロードを沢山することで再生回数を増やしているのでは」と疑っていたため、PSYさんが圏外になることで「やっぱり数増やしの工作だった」と判断していた。

「ひたすらリピート再生して工作しているのでは」

しかし翌17日朝、再び「江南スタイル」が1位に返り咲いている、と2ちゃんねるに書き込まれた。確認してみると、確かに「江南スタイル」が1位、PSYさんの他の曲も3位に浮上している。「江南スタイル」はさらに再生回数を伸ばしており、17日18時現在、約4億7993万回となっている。このランキングを見ると2位の動画の再生回数が約2736万回なのに対し、3位の動画は約9287万回で、再生回数に左右されない新しい検索の仕組みが適用されていることがわかる。

再び1位になったことを知ったネットユーザーの中には、「圏外っていうのはつべ(YouTube)側のミスかなんかじゃないの?」と書き込んでいる人もいる。しかし大部分のユーザーは「何台ものPCを用意して、つべを何画面も立ち上げて、ひたすら無人でリピート再生し続けたら、いままでと同じだよね?」「数日で対応してきたかwイタチごっこだな」と、「再生時間を伸ばす工作をしたのでは」と見ており、「YouTubeの不具合では」と言う人を「何言ってるんだ」「そんなわけないだろ」などと非難している。
[PR]
by joonkoala | 2012-10-18 08:54 | 韓流スター

インフォシーク10/16☆ブームがいきなり終焉!? K-POP「江南スタイル」がランク外に消える“珍事”が勃発




*インフォシーク    10/16 13:33
ブームがいきなり終焉!? K-POP「江南スタイル」がランク外に消える“珍事”が勃発


a0087238_8481964.jpg

YouTubeで4億回を超える再生回数をたたき出している「江南スタイル」

 テンポの良いダンスビートとユニークな“乗馬ダンス”でビルボードチャートを賑わすヒット曲となり、世界で韓流旋風を巻き起こしている韓国歌手PSYの「江南(カンナム)スタイル」。しかし、これまでYouTube上のランキング1位を記録していた同曲が、突如ランク外へ転落するという“珍事”が起きている。

 事が起きたのは、動画共有サイトYouTubeが検索結果表示の仕組みを変更したことを12日に発表して以降のこと。変更後の新たな仕組みでは、動画のクリック回数より視聴時間を重視し、検索結果の順位に反映されるという。

 この新たな仕組みが導入されると、いきなりYouTube上の音楽動画ランキング上に異変が起きた。前週まで長く1位をキープしていた江南スタイルが、16日13時現在ではなんとトップ10からランク外へ一気にダウン。100位以内からも姿を消すという“珍事”が起きたのだ。

 江南スタイルのランキングにこの仕組みが影響したのかどうかは定かではないが、かねてより不自然に多い再生回数を獲得して話題となるK-POP歌手の“人気”を不審に思う人も少なからずおり、今回のPSYの一件についてもネット上では、「予想通りすぎて」「捏造人気で成り上がったってバレちゃったなwww 」「嘘はいつかバレるということだな」「やはり工作スタイルだったか」などといった声が多数上がっている。
[PR]
by joonkoala | 2012-10-18 08:49 | 韓流スター

日本経済新聞10/16☆Google、「YouTube」の検索結果順位を視聴時間重視に変更




*日本経済新聞    2012/10/16 6:30
Google、「YouTube」の検索結果順位を視聴時間重視に変更



 米Googleは現地時間2012年10月12日、同社のビデオ共有サービス「YouTube」における検索アルゴリズムの変更を発表した。ビデオのクリック回数より視聴時間を重視し、検索結果の順位に反映させる。

 これにより、視聴者を引きつけている魅力的なビデオがランキングの上位に表示されるようになり、ユーザーが検索結果で見つけたビデオの視聴に費やす時間がさらに増えるとGoogleは期待している。これまで実施してきた機能向上とあわせて、「YouTube全体の視聴時間拡大に貢献しているビデオ製作者のチャンネルに恩恵をもたらすことになる」としている。

 Googleは今年の初め、YouTubeのおすすめ動画機能の強化を実施した。その際に「ユーザーがクリックしてもほとんど見ないビデオではなく、視聴者が実際に時間を費やして見ているビデオを優先する」と説明していた。

 10月11日には、ビデオ製作者向けパフォーマンス分析ツール「YouTube Analytics」を強化し、視聴された時間を確認できるようにしたことも発表している。

[ITpro 2012年10月15日掲載
[PR]
by joonkoala | 2012-10-18 08:45 | その他

聯合ニュース10/17☆「江南スタイル」日本でヒットしない理由は?=米誌




*聯合ニュース    2012/10/17 10:49 KST
「江南スタイル」日本でヒットしない理由は?=米誌




【アトランタ聯合ニュース】米タイム誌(電子版)は17日までに、韓国歌手PSY(サイ)の世界的なヒット曲「江南スタイル」が日本でヒットしない理由を分析する記事を掲載した。

 記事は「もしあなたが韓国のラッパーPSYのヒット曲に飽き飽きしたら、荷物をまとめて日本に行けばいい」とした上で、ガールズグループ少女時代をはじめ、K-POPの人気が高い日本で「江南スタイル」がヒットしないのは「逆説」と皮肉った。


a0087238_624765.jpg

乗馬ダンスで世界的に人気を得ているPSY=(聯合ニュース)


 日本でヒットしない第一の理由は日本メディアの「無視」を挙げた。この1カ月間、大多数の日本メディアは「江南スタイル」ブームを詳しく伝えていないという。

 PSYの事務所が「江南スタイル」の日本語バージョン発売を遅らせているのも日本でヒットしない理由に挙げた。

 また、独島領有権をめぐる両国の外交摩擦も背景にあると指摘した。PSYが世界で注目を集め始めた8月末、両国間の緊張が高まったことを受け、韓国の大衆文化に対する日本人の関心が低下した影響があると説明した。

 これについて、記事では「恥ずかしいこと。(PSYの)『乗馬ダンス』で解決できない外交摩擦はない」とした。

kimchiboxs@yna.co.kr
[PR]
by joonkoala | 2012-10-18 06:26 | 韓流スター

インフォシーク10/15☆PSY、『江南スタイル』YouTubeの再生回数が4億6千件…歴代8位




*インフォシーク     2012/10/15 22:19
PSY、『江南スタイル』YouTubeの再生回数が4億6千件…歴代8位


a0087238_6135087.jpg



『江南スタイル』のYouTubの再生回数が4億600万件を超え、歴代最も多く見られた動画の8位を記録した。

15日午前、YouTubeによると7月15日に公開されたPSYの『江南スタイル』のミュージックビデオは、再生回数が4億6089万1336件を記録。歴代最も見られた動画の8位にランクインした。8日に初めて4億件を突破した時は、歴代9位だった。

これまでの1位はジャスティン・ビーバーの『Baby』で、7億8865万件を記録中だ。次いでジェニファー・ロペスの『On The Floor』が6億813万件で2位、EMINEMの『Love The Way You Lie』が5億444万件で3位につけている。

このように、PSYのミュージックビデオの再生回数が5億件を超えた場合、歴代4位にランクインすることも夢ではない。

これ以外にもLMFAOの『Party Rock Anthem』は4億9086万件で5位、レディーガガの『Bad Romance』は4億9060万件で6位ニランクインした。PSYよりもワンランク上は、韓国でも話題になった『Charlie bit my finger-again』(4億8803万件)だ。

<キム・グァンミョン記者:スターニュース>

提供:〔KSTAR NEWS&Moneytoday Starnews〕
[PR]
by joonkoala | 2012-10-18 06:14 | 韓国ドラマ