人気ブログランキング |

Kstyle1/15☆キム・ヒョンジュン「感激時代」で美男子のイメージを脱ぎ捨てることはできるのか?




*Kstyle MYDAILY |2014年01月15日18時13分
キム・ヒョンジュン「感激時代」で美男子のイメージを脱ぎ捨てることはできるのか?



a0087238_181818100.jpg

写真=キーイースト


SS501のリーダーキム・ヒョンジュンの変身に期待が集まっている。

久々のドラマ復帰作で本日(15日)放送をスタートさせるKBS 2TV水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」(脚本:チェ・スンデ、キム・ジンス、コ・ヨンオ、イ・ユンファン、演出:キム・ジョンギュ、以下「感激時代」)を選んだキム・ヒョンジュンは、前作で見せた姿とは全く異なる変身を予告した。

キム・ヒョンジュンは2009年、KBS 2TVドラマ「花より男子~Boys Over Flowers~」で優しい美男子の先輩ユン・ジフを熱演し穏やかな男性の代名詞として浮上、“ジフ先輩”ブームを巻き起こして高い人気を博した。

以後、2010年にMBCドラマ「イタズラなKiss~Playful Kiss」のペク・スンジョ役を通じて一層成長した役者としての可能性を認められた。

しかし、キム・ヒョンジュンは「感激時代」で勝負欲が強く義理固い大陸最高のファイターシン・ジョンテ役を演じる。勝負においては一歩も譲らないカリスマ性溢れる人物で、新義州(シニジュ)と丹東(たんとう)を経て上海まで、大陸最高のファイターとなる不世出の男に変身する予定である。


今回のドラマでキム・ヒョンジュンは、口調と台詞を通じて時代劇の雰囲気を完璧に再現しただけではなく、最高のファイターとしての一面をそのまま表現した見事なアクション演技を披露する。さらに、カリスマ性溢れる強烈な眼差しでシン・ジョンテというキャラクターとの完璧なシンクロ率を披露する予定で、さらに期待を高めている。

キム・ヒョンジュンの所属事務所であるキーイースト側は「キム・ヒョンジュンがシン・ジョンテ役を表現するために本当に努力している。キャラクター変身への渇望と演技について悩んできただけに、口調や眼差しなど、演じる上に表現しなければならないことを練習しながら撮影に臨んでおり、激しいアクションシーンでも身を惜しまず、情熱を燃やしているので期待して欲しい」と伝えた。

1930年代の日中韓のロマンチックな闇の世界で繰り広げられる愛と義理、友情のファンタジーを描く新しいスタイルの感性ロマンチックノワール「感激時代」はキム・ヒョンジュンをはじめイム・スヒャン、チン・セヨン、キム・ジェウク、キム・ガプス、チェ・イルファ、チョン・ホビン、パク・チョルミン、チョ・ドンヒョクなど超豪華キャストで期待を集めている。

「感激時代」は本日(15日)夜10時に韓国で放送をスタートする。

a0087238_18182080.jpg


元記事配信日時 : 2014年01月15日08時20分 記者 : チョン・ウォン
by joonkoala | 2014-01-15 18:19 | キム・ヒョンジュン
<< Kstyle1/15☆ 水木... Kstyle1/14☆キム・ヒ... >>