人気ブログランキング |

Kstyle12/06☆キム・ヒョンジュン側「ドラマ撮影のため『DSP FESTIVAL』には参加しない…残念」




*Kstyle OSEN |2013年12月06日17時48分
キム・ヒョンジュン側「ドラマ撮影のため『DSP FESTIVAL』には参加しない…残念」



a0087238_1756452.jpg



歌手で俳優のキム・ヒョンジュンがDSPメディアのファミリーコンサート「DSP FESTIVAL」に参加できなくなった。KBSの新しい水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」の撮影スケジュールのためだ。

キム・ヒョンジュン側は6日の午後、OSENとの電話取材で「ドラマ及びその他のスケジュールのため、コンサートに参加しないことに結論付けられた。残念ながら公演当日と『感激時代』の撮影が重なり、必然的に参加が難しいと(主催側に)了承を得た」と語った。

過去SS501のリーダーとして活動し大きな人気を集めただけに、キム・ヒョンジュンがDSPコンサートに参加するかどうかは大きな関心を集めた。キム・ヒョンジュンもまた、今回のコンサート出演のオファーを受け慎重に考慮したが、スケジュール調整が難航し残念ながら参加できなくなった。

キム・ヒョンジュンは現在「感激時代」の主人公にキャスティングされ撮影の真っ只中にいる。来年の1月15日に韓国で放送スタートする予定の同ドラマが、150億ウォン(約14億円)を越える制作費をかけた超大型プロジェクトであるだけでなく、キム・ヒョンジュンがドラマをリードするワントップ主人公であるだけに、撮影分量がかなり多い状況だ。

「DSP FESTIVAL」はDSPメディアが創業22年にして開催する初のファミリーコンサートだ。DSP出身のアーティストが総出し、DSPの22年間の歴史を振り返る「フェスティバル」の場にするとの企画だ。Sechs Kies、Click B、パク・ジョンミン、KARA、RAINBOWなどが出演する。

元記事配信日時 : 2013年12月06日15時00分 記者 : イム・ヨンジン
by joonkoala | 2013-12-06 17:57 | キム・ヒョンジュン
<< Kstyle12/06☆「星か... Kstyle12/06☆「相続... >>