毎日経済2/9☆トップ男俳優4人衆、ソロが最善ですか? カプチーノよりやわらかい男、ヨン様★★



(自動翻訳機)

*毎日経済  2011.02.09 13:23:00
トップ男俳優4人衆、ソロが最善ですか?


‘ゴールド ミスター’というのは、社会でどの程度認められて経済力も整えたが結婚をしなかった男性をいう。

言葉が良くてゴールドだが一言で'未婚の男性’であるわけだ。 芸能界にはゴールド光の未婚の男性らが多い。

もちろんまだ妻をめとりたくない人もいて、行ってはしたいがパートナーがない人もいる。 重要なことはこれら全部孤独な雁の境遇というもの。

未婚の男性の心を変化させる季節春がきている。 春日差しは旅人の服もはがすというと、今年芸能界ゴールド ミスターら中果たして誰が暖かい春日差しで孤独だということを一番最初に剥ぐのか成り行きが注目される。

カリスマとやわらかいということをみな整えた、彼の名前は小簡紙★★★★
a0087238_646277.jpg



公式背182cmに体重70kgの利己的なスタイルを整えた彼は外敵の面だけでなく、内的なアルムも共に持っている男だ。

ソ・ジソプはドラマ映画CFなど忙しい日程の中でも海外奉仕活動に参加して寄付活動も行っている。

特に彼は去る2007年4月末、招集解除を控えて軍服務最後の休暇期間に自発的に奉仕活動をして話題になることもした。

また、ソ・ジソプは昨年親しい故パク・ヨンハの葬式費用を全額支払う義理ある姿を見せて温かさを与えた。

外面と内面が皆完ぺきなソ・ジソプだが、今年30代半ばの年齢であるのに残念なソロだ。

8日ある衣類ブランド ランチング パーティーに参加して理想を尋ねた質問に彼は“現在とても孤独だから誰でも大丈夫だ。 私は常に開けている男”と気さくな姿を見せることもした。

切実に望めば成り立つといった。 オープン マインドでどんな女でも受けて差し上げる準備ができたソ・ジソプは孤独だということのコートをはやく脱ぎ捨てることができないだろうか。 変数として作用するのは彼の魅力を消化させるほどの女性がいるかだ。



‘歩いて通う画報’と呼ばれる男、チョン・ウソン★★★
a0087238_646414.jpg



俳優チョン・ウソンは名前三字だけで女性の心をときめくようにする魅力を持った男だ。

組閣(彫刻)のような容貌にしなやかな声そこに機転が利く話し方までいったいチョン・ウソンは前世にどんなすごい仕事をしたので神は彼にこの多くの祝福をおろしたことだろうか?

だが、こういうチョン・ウソンも受けることが出来ない祝福があったのですぐにソロ脱出だ。

熱愛説一度さく烈しなかった彼は私生活が真にきれいな男だ。 故にチョン・ウソンはファンたちに無限神秘感を持った存在に通じる。

神秘という壁に閉じ込められてしまったこの男は恋愛することも大変だろう。 チョン・ウソンも人なのでご飯を食べて、お手洗いも行って、失敗(?)をする時もあるだろうが、人々は‘私たちのチョン・ウソン’なので容認するのが難しいのだ。

チョン・ウソンを神秘な存在でないそのまま平凡な男で見る女が地球上にいるかがはなはだ心配になるが、‘わらじもパートナーがある’という昔話のようにこの世どこかにチョン・ウソンを横取りする女は必ずあるだろう。



カプチーノよりやわらかい男、ヨン様★★
a0087238_646629.jpg




韓国を越えて日本列島を揺れたペ・ヨンジュンは72年生まれでそのままゴールドでないダブル(?)ゴールド ミスターだ。

ペ・ヨンジュンは男性らしいということよりはやわらかいということが引き立って見える容貌のように静かな性格に残った者を配慮することに知らされたスターだ。

実際に真っ最中人気街道中であるドラマ‘進呈し’に共に出演した同年齢パク・チニョンは“ペ・ヨンジュン氏は本当に人が良いです。 同い年なのに兄同じ感じがします。 いつも他の人を配慮して先に考えることがからだに切っている友人です”と話してペ・ヨンジュンの人の作りを確認させた。

アジアの多くの女性たち愛を一身に受けて彼は愛に腹がへらないのか?

もちろんペ・ヨンジュンの結婚の便りにバブル噛んで倒れる女性ファンらが多いが、どうするだろうか! 離れて送らなければならない時はファンたちも果敢になる必要があるのを。

ヨン様だ! ひょっとしてファンたちに向かった思いやりでまだ結婚をしないことならば今は若干利己的(?)日必要がある。



年を取るほど素晴らしくなる男、イ・ジョンジェ★
a0087238_646930.jpg



イ・ジョンジェは20代に反抗期ある強い男性的な面目(容貌)を見せたとすれば、30代には円熟米が流れる男性的な姿で大韓民国女心をひきつけた。

イ・ジョンジェの顔を静かに覗いて見れば真に茶目っ気ある姿を探して見ることができる。 しかし画報の中に彼はこの世どんな男よりさらにセクシーだということが流れる。

昨年イム某氏ととんでもない熱愛説にまきこまれたりもした彼は“ほとんど大部分の時間をチョン・ウソンと共に送る”として惜しい表情を表わすこともした。

孤独だということをなだめるために会う友人がまた他のゴールド ミスターの象徴に選ばれているチョン・ウソンとは….

周囲に鳥肌愛情行為を行う友人らがいてこそ限りなく孤独だということを感じてソロ脱出に意志を強硬に確かめるはずなのに孤独な男二人一緒にいるとこれは問題だ。

二つのうちひとりでも一日はやくソロ脱出行汽車に乗るならば残りもひとりもその次列車に身をのせる可能性が多いから二人とも奮発しなければならない。

[毎日経済スタートゥデイ キム・ユジョン インターン記者]
[PR]
by joonkoala | 2011-02-10 06:49 | ぺ・ヨンジュン
<< innolife2/10☆ ソ... 朝鮮日報2/9☆入隊控えたヒョ... >>