<   2015年 08月 ( 57 )   > この月の画像一覧

innolife8/30☆ペ・ヨンジュン&パク・スジン夫婦、二人だけの小ぢんまりした済州旅行



*innolife 2015/08/30(Sun) 22:00
ペ・ヨンジュン&パク・スジン夫婦、二人だけの小ぢんまりした済州旅行




a0087238_6175032.jpg

[写真:ペ・ヨンジュンのInstagram]

ペ・ヨンジュンとパク・スジン夫婦が二人だけの済州旅行を楽しんだ。

30日、所属事務所キーイーストによると、ペ・ヨンジュンとパク・スジンは最近、二人だけの小ぢんまりした済州旅行に行ってきた。このような事実は、済州島で旅行を楽しむ二人を目撃した一部ネットユーザーの目撃談を通じて先に知られた。二人は静かに旅行を楽しんだという。

一方、7月27日に徹底した保安の中、非公開で結婚式を挙げたペ・ヨンジュンとパク・スジン夫婦は式を終えた後、南海で所属事務所の同僚や親しい知人と一緒にハネムーンの楽しい時間を過ごした。騒々しかった当時と違って今度は二人だけで静かに済州に行ってきたと関係者は仄めかした。
[PR]
by joonkoala | 2015-08-31 06:28 | ぺ・ヨンジュン

Kstyle8/30☆ 故パク・ヨンハさんを再評価…“多才な才能を持つ温かい俳優”





*Kstyle 故パク・ヨンハさんを再評価…“多才な才能を持つ温かい俳優”
TVREPORT |2015年08月30日19時23分


a0087238_6211438.jpg

写真=KBS 2TV「時間を走るTV」スクリーンショット



故パク・ヨンハさんが再び評価された。

韓国で最近放送されたKBS 2TV「時間を走るTV」では、故パク・ヨンハさんに対する内容が紹介された。

いつも努力する俳優パク・ヨンハは韓国を越え、アジアで愛される俳優だった。彼は演技だけでなく、音楽アルバムを発売するなど、多才な才能を持つスターだった。

彼は温かく、人間臭い演技で多くの人々の胸を打った。

ドラマ「冬のソナタ」「オンエアー」などに出演し、韓流スターとして韓国と日本で大きく愛された故パク・ヨンハさんは、2010年6月30日に自ら命を絶った。

「時間を走るTV」はKBSのドラマ、バラエティ、教養、ドキュメンタリーなどの放送を通じて視聴者に披露した番組を単なる再生ではなく、新しい視点で再構成するバラエティ番組だ。毎週金曜日の午前9時40分に放送される。

元記事配信日時 : 2015年08月28日10時24分 記者 : ホン・ウィソク
[PR]
by joonkoala | 2015-08-31 06:22 | 韓流スター

Kstyle8/29☆「2度目の二十歳」放送スタート、チェ・ジウのキャンパスライフが始まった!




*Kstyle OSEN |2015年08月29日13時29分
「2度目の二十歳」放送スタート、チェ・ジウのキャンパスライフが始まった!



※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。


a0087238_6124165.jpg

写真=「2度目の二十歳」スクリーンショット



「2度目の二十歳」が虐げられる主婦たちの痛快な反乱を描き、幕を開けた。

韓国で28日に放送されたtvN「2度目の二十歳」では、19歳でできちゃった結婚をしたハ・ノラ(チェ・ジウ)の姿が描かれた。ハ・ノラはウチョル(チェ・ウォニョン)と結婚するが、大学教授のウチョルはハ・ノラをバカだと罵り、結局離婚を決心する。

ハ・ノラは自分が大学に受かったら、夫のウチョルの気持ちが変わるかも知れないと思い、ウチョルには内緒で大学受験を準備する。補欠合格したハ・ノラはウチョルにその事実を知らせるが、ウチョルは「子供っぽい考え方はもうやめろ。どうしてそんなことで時間を無駄にするのか」と批判する。失望したハ・ノラは病院で人間ドックの結果を確認しに行って、病院のミスで自分が不治の病にかかったと誤解する。大学入学を諦めようとしたハ・ノラは、自分の余命があまり残っていないと勘違いし、大学に行くことを決めた。

ハ・ノラは何も知らずに、ウチョルが教える講義や初恋のヒョンソク(イ・サンユン)が教える講義を申し込んだ。初日の授業に出席したハ・ノラは、周りの学生たちの好奇心溢れる視線に緊張を隠せなかった。

その後、ハ・ノラはチームプレーでチーム員たちに無視され、一人で昼ご飯を食べるなど、ごたごたしたキャンパスライフをスタートした。また、授業で会ったヒョンソクは、ハ・ノラを知らないふりをして虐めて、彼女を戸惑わせた。

「2度目の二十歳」は、19歳で子供の母親となって生きてきたハ・ノラが、生まれて初めてキャンパスライフを経験するストーリーを描いたドラマだ。韓国で毎週金曜、土曜日8時30分に放送される。

元記事配信日時 : 2015年08月28日20時35分 記者 : イ・ジヨン
[PR]
by joonkoala | 2015-08-30 06:13 | その他

朝鮮日報8/28☆安倍首相夫人が人気ギタリストと深夜の密会!?



*朝鮮日報    2015/08/28 11:02
安倍首相夫人が人気ギタリストと深夜の密会!?

週刊誌報道に日本が大騒ぎ
破格の行動に注目、酒好きでかつては「宴会部長」
ゴルフの腕も夫より上

a0087238_622079.jpg



昭恵さんは2013年4月、布袋寅泰さんと肩を組んで撮影した写真(大きい写真)をフェイスブックに掲載し「私たちは寅年の友達」と書き込んだ。小さな写真はコンサートのときの布袋さん。/写真=毎日新聞より
 「深夜2時! 酔って、唇、しなだれて」

 日本の安倍晋三首相が支持率急落を何とか阻もうと孤軍奮闘している中、夫人の昭恵さん(53)のスキャンダルが降ってわいた。週刊誌「女性セブン」は9月10日号(8月27日発売)で、8月下旬に昭恵さんと有名ギタリストの布袋寅泰さん(53)の密会現場をキャッチしたとして、上記の見出しを掲げて報道した。

 同誌は「昭恵さんは8月下旬のある日、東京・南青山の会員制バーに夜11時ごろ来ていた。昭恵さんは知人と一緒に赤ワインやシャンパンを飲み、1時間ほどすると目がトロンとしてベロンベロンになった。そしてどこかに電話をかけ、満面の笑みで数分間通話した。電話を切ると、店内に響く声でうれしそうに『呼んじゃった! 今からカレ、来るって』と自慢した」と伝えた。それからわずか10分後、黒のジャケットにジーンズ姿の長身男性、つまり布袋寅泰さんが現れたというのだ。

 さらに同誌は、昭恵さんが布袋さんのすぐ隣に座って途切れる間もなく話していたと書いている。一部目撃者は「布袋さんにしなだれかかるように寄りかかり、肩に頭を乗せたり、彼の首筋にキスをしたりと、周囲の視線なんて一切気にならない様子だった」と証言。「昭恵さんの唇が布袋さんの顔に徐々に近づいていった」という目撃談もあった。深夜2時過ぎに昭恵さんはSPと思われる男性2人に抱えられるように退店し、その直後に布袋さんも帰っていったとのことだ。

 布袋さんは1981年にロックバンド・ボウイのメンバーとして活動を開始して以来、30年以上にわたり人気を保っているミュージシャンだ。身長が190センチ近くあり、野性味あふれるルックスでファンから絶大な支持を得ている。また、ミュージシャンだけでなく、俳優としても活躍、98年の日本映画『SFサムライ・フィクション』出演で韓国でも有名になった。特に2003年の米国映画『キル・ビル』サウンドトラックに収録され、大ヒットした「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」を作曲したことでも知られ、世界中に名を知らしめた。韓国に家族を置いたまま日本を行き来していた貿易商の父親と日本人の母親の間に生まれ、韓国の血筋を引いている。妻は女優で歌手の今井美樹だ。

 2006年に出版した自叙伝『秘密』で布袋さんは「父親が韓国人で、アウトサイダーとして生きざるを得なかった」と告白。昭恵さんは布袋さんの20年来の熱狂的なファンだという。ライブ公演には必ず行き、同じ寅(とら)年の布袋さんと近づきたくて「寅年の会」を主宰したという話もある。

 昭恵さんはこれまでも、その破格の行動で日本のメディアに取り上げられてきた。結婚前に大手広告代理店に勤務していたころ、無類の酒好きで「宴会部長」に任命されるほどおおらかな性格で、芸能界の友人も多く、ゴルフも夫よりうまいという。夫が首相職を退いた2012年には居酒屋を開業して話題になった。「家庭内野党」を自任し、夫に率直な意見もためらわずに言える。昭恵さんは過去のインタビューで「政治家の妻はこうあるべきという偏見に縛られたくない」と話したとされる。

東京= ヤン・ジヘ特派員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
[PR]
by joonkoala | 2015-08-30 06:03 | その他

スポニチ8/27☆渡辺謙も“一目ぼれ”韓国の「涙の女王」スエ 日本で芸能活動開始



*スポニチ    2015年8月27日 05:30
渡辺謙も“一目ぼれ”韓国の「涙の女王」スエ 日本で芸能活動開始



 韓国の人気女優スエ(35)が高橋克典(50)、渡辺謙(55)ら多くの有名人が所属する大手芸能事務所「ケイダッシュ」と専属契約を結び、日本でも芸能活動を始めることになった。

 スエは韓国で5月から放送された主演ドラマ「仮面」で一人二役を演じ、同時間帯でNo・1視聴率を記録したトップ女優。特に悲恋ドラマの演技に定評があり、韓国の「涙の女王」といえば日本では“冬ソナ”のチェ・ジウ(40)をイメージするが、韓国ではスエの代名詞になっている。

 日本進出のきっかけは日本で昨年放送された韓流ドラマ「野王」の演技を見たケイダッシュの川村龍夫会長からのラブコール。今年1月、都内で開かれた事務所の新年パーティーで初めて対面。「韓国からたった一人で僕に会いに来てくれた。ちゃんと自分を持っている人で、礼儀正しく周囲への気配りもできる。人間性が素晴らしかった」と感動。

 同様に「野王」の演技に“一目ぼれ”していたのがハリウッド俳優の渡辺。韓国のプロデューサーに「凄い女優さんだ」と伝えていたほどで、事務所のパーティーで直接会った際には川村会長に「演技だけでなく普段のたたずまいも素晴らしい。獲得すべきです」と進言。“世界のケン・ワタナベ”がほれ込んだことが決定打となった。

 スエも「世界的俳優の渡辺謙さんのファンなので、彼の所属事務所と契約できるのは光栄」と感激。渡辺との共演を望みながらも、「私は女優なので、与えられた仕事に全力を尽くすのみ。好きな日本の作品は“おしん”です」と優雅な外見とは違い、地道に頑張る辛抱強さこそが信条の様子。「日本語も勉強中です。大好きな湯布院にまた行きたい」と笑った。

 ◆スエ 本名パク・スエ。1980年7月25日、ソウル生まれ。ファッションモデルとして活躍後、02年女優デビュー。ドラマ「回転木馬」、映画「ファミリー」で脚光を浴び、06年映画「夏物語」でイ・ビョンホンと共演し話題に。今秋、韓国女子アイスホッケー代表を描く主演映画「国家代表2」の撮影に入る。身長1メートル68、血液型A。
[PR]
by joonkoala | 2015-08-27 07:05 | 韓流スター

innolife8/25☆『2度目の二十歳』チェ・ジウ「イ・サンユン、長身のイケメン…気分がいい」



*innolife 2015/08/25(Tue) 16:10
『2度目の二十歳』チェ・ジウ「イ・サンユン、長身のイケメン…気分がいい」


a0087238_5521273.jpg



女優チェ・ジウが『2度目の二十歳』でイ・サンユンと共演する所感を語った。

25日の午後、ソウル市永登浦のタイムスクエア・アモリスホールでtvNの金土ドラマ『2度目の二十歳』の制作発表会が開かれた。 主演俳優チェ・ジウ、イ・サンユン、チェ・ウォンヨン、ソン・ナウン、キム・ミンジェ、キム・ヒョンシクPDが出席した。

女優チェ・ジウは、青春真っ盛りの19歳で母親になり生きてきたハ・ノラ役を務める。 息子と夫に認められるため、38歳で初めてキャンパスライフを楽しむことになる。

イ・サンユンは、演劇演出家兼教授という魅力的な独身男性チャ・ヒョンソク役を務める。 初恋のハ・ノラ(チェ・ジウ)を教授と教え子の関係で出会い、不埒なロマンスを展開する。

チェ・ジウは「明るい役を演じたかった。 信じられる監督と作家で、台本が面白い」とし「久しぶりにイ・サンユンと会って、呼吸がぴったり」と、伝えた。

続けて、イ・サンユンに満足していることも話した。 彼女は「イ・サンユンさんはイケメンで、カッコイイ」とし「特に背が高く、見上げながら演技するのがうれしい。 何だか私が(イ・サンユンの前では)か弱い感じで演技ができてうれしい」と、伝えた。

イ・サンユンもまた、チェ・ジウとの呼吸について「良い」とし「今まではつらく当たる役。 様々な状況で演技したい。 期待が大きい」と、説明した。

『2度目の二十歳』は、38歳のおばさんのはつらつ愉快不埒なキャンパスロマンス。 28日スタート予定。
[PR]
by joonkoala | 2015-08-26 05:53 | 韓流スター

innolife8/20☆ ソン・ヒョンジュとペ・ヨンジュンが手をつないだ…キーイーストと専属契約




*innolife 2015/08/20(Thu) 10:00
ソン・ヒョンジュとペ・ヨンジュンが手をつないだ…キーイーストと専属契約


a0087238_17284965.jpg


俳優ソン・ヒョンジュがキーイーストを新しい巣とする。

キーイーストは20日に「俳優ソン・ヒョンジュと専属契約を締結した」と、発表した。

幅広い演技スペクトラムで、映画やドラマで独歩的な存在感を発揮しているソン・ヒョンジュは、キーイーストを新しい巣として、活動に拍車をかける。

キーイースト側は「興行力や演技力に信頼性まで持ちあわせた俳優ソン・ヒョンジュが家族になってうれしく、期待が大きい」とし「今後、ソン・ヒョンジュが多方面に展開する活動に、最善を尽くしてサポートする」と、語った。

25年間、演技一筋に生きてきたソン・ヒョンジュは、町内のおじさんからカリスマのある大統領まで様々なキャラクターで愛され、出演する作品はヒットした。 ソン・ヒョンジュは、ペ・ヨンジュン、キム・スヒョン、チュ・ジフン、イム・スジョン、チョン・リョウォン、ハン・イェスル、パク・ソジュンと家族になる。 今年の下半期には、ミステリースリラー映画『ザ・フォン』の封切りを控えている。
[PR]
by joonkoala | 2015-08-20 17:30 | キーイースト

Kstyle8/13☆パク・スジン、透明な美肌が際立つセルフショットを公開…“薬指には結婚指輪”




*Kstyle MYDAILY |2015年08月13日11時28分
パク・スジン、透明な美肌が際立つセルフショットを公開…“薬指には結婚指輪”



a0087238_71260.jpg

写真=「Tasty Road」Instagram



ペ・ヨンジュンの妻となったパク・スジンが透明な美肌を誇示した。

12日、ケーブルチャンネルO'live「Tasty Road」側はInstagram(写真共有SNS)を通じて「『Tasty Road』、パク・スジン、セルフショット、週末には『Tasty Road』で遊ぼう。今週も遊ぶ準備は終わり」という書き込みとともに写真を掲載した。

写真でパク・スジンは透明で明るいツヤ肌と整った目鼻立ちで視線を釘付けにした。特に左手の薬指の結婚指輪が目を引く。

パク・スジンは先月27日に俳優ペ・ヨンジュンと結婚し、夫婦の縁を結んだ。

元記事配信日時 : 2015年08月12日17時41分 記者 : チェ・ジイェ
[PR]
by joonkoala | 2015-08-18 23:00 | パク・スジン

朝鮮日報8/18☆ネットの書き込みにペ・ヨンジュン激怒、30人に告訴状




*朝鮮日報     2015/08/18 11:05
ネットの書き込みにペ・ヨンジュン激怒、30人に告訴状

a0087238_2210263.jpg



 俳優ペ・ヨンジュンがインターネット上での中傷に法的対応を取ることを決心した。

 所属事務所キーイーストは18日にプレスリリースを発表、ペ・ヨンジュンの結婚関連記事に悪意のあるコメントを書き込んだネットユーザー約30人に対し、ソウル・城北警察署に告訴状を提出したことを明らかにした。

 キーイーストは「ペ・ヨンジュンが最近結婚したことに関連し、同じIDを持つ数名が繰り返し虚偽の事実を流布、人身攻撃的で侮辱的なコメントを無差別に書き込んでいることに対し、これ以上放置できないと判断した。今回、告訴することでこうしたネットユーザーたちに対し強力な法的措置を取る。今後もこのような行為をするネットユーザーに対しては引き続き法的対応をする」と説明した。

 同事務所関係者は今回の告訴について「中傷する書き込みに対し、これまでは芸能人としてやむを得ない部分だと考え、法的措置を取らなかったが、最近結婚に関する記事に対して少なくても数十件、最大100件以上も悪質な書き込みを何度もする一部ネットユーザーが明らかになった。こうした人物たちは名誉を意図的に失墜させ、侮辱しようとしているのが明白だと判断されるため、今回法的措置を取った。法的に処罰可能だと判断される書き込みをしたネットユーザーたちについて告訴した。これらの人物に対して告訴取り下げや和解をすることは絶対にないだろう」と強硬対応を示唆した。

ユン・サングン記者

STARNEWS/朝鮮日報日本語版
[PR]
by joonkoala | 2015-08-18 22:10 | ぺ・ヨンジュン

Kstyle8/18☆ペ・ヨンジュン側「結婚関連記事に悪質なコメントを書き込んだネットユーザーを告訴」




*Kstyle TVREPORT |2015年08月18日12時24分
ペ・ヨンジュン側「結婚関連記事に悪質なコメントを書き込んだネットユーザーを告訴…善処や合意はしない」




a0087238_2241016.jpg

写真=TVレポート DB



俳優ペ・ヨンジュンが悪質な書き込みをしたネットユーザーに強力に対応する方針だ。

ペ・ヨンジュンの所属事務所であるキーイーストは18日、「結婚に関する記事に悪質なコメントを書き込んだネットユーザー30人について、城北(ソンブク)警察署に告訴状を提出した」と明かした。

キーイーストは「最近、結婚に関連し、同じIDを持つ数人のネットユーザーが繰り返し、継続的に虚偽の事実を流布し、人身攻撃的で侮辱的なコメントを無差別に書き込み続けている。これ以上放置することは出来ない。今回告訴したネットユーザーについて強力な法的措置を取り、今後このような行為をするネットユーザーについても持続的に法的対応をしていく」と明かした。

事務所の関係者は今回の告訴について「これまでの悪質なコメントについては芸能人として受け入れなければならない部分だと思い、法的措置を取ってこなかった。しかし、最近の結婚関連記事に少ない時で数十件、多い時には百件以上の悪質なコメントを書き込み続けてきたネットユーザーたちは、名誉を意図的に失墜させ、侮辱を与えようとしていることが明白だと判断され、彼らに対して今回法的措置を取った」と明かした。

また「法的処罰が可能なレベルのコメントをつけたネットユーザーたちについて告訴を進め、彼らに対して告訴の取り下げおよび合意は絶対にしないだろう」と強硬対応を示唆した。

俳優であり所属事務所キーイーストの実質的な代表であるペ・ヨンジュンは、所属芸能人パク・スジンと今年7月27日に結婚式を挙げた。

元記事配信日時 : 2015年08月18日10時30分 記者 : キム・ジヒョン
[PR]
by joonkoala | 2015-08-18 22:05 | ぺ・ヨンジュン