<   2013年 03月 ( 145 )   > この月の画像一覧

シネマトゥデイ3/29☆板尾創路も絶賛!キム・ヒョンジュンのスターオーラに会場メロメロ?




*シネマトゥデイ      2013年3月29日 20時12分
板尾創路も絶賛!キム・ヒョンジュンのスターオーラに会場メロメロ?



a0087238_76267.jpg

ボンドばりにビシッと決めた!? キム・ヒョンジュン



 [シネマトゥデイ映画ニュース] 韓国人アーティストで俳優のキム・ヒョンジュンが28日、現在開催中の第五回沖縄国際映画祭で行われた「次世代を担う人材」を発掘するプロジェクト「クリエイターズ・ファクトリー」の表彰セレモニーに出席、同男優賞を授与された。審査員の奥山和由、板尾創路はそのスターとしての輝きを絶賛した。

韓流スターのオーラに会場メロメロ? 五回沖縄国際映画祭フォトギャラリー

 「クリエイターズ・ファクトリー」は実写、アニメといったジャンルやカテゴリー、上映時間にとらわれず、映像作品の制作に携わったスタッフ、監督、俳優、アーティストたちの中から最優秀クリエイターを選出するコンペティション。「次代を担う人材」を発掘するプロジェクトであり、最優秀賞に輝いたクリエイターの次回作は吉本興業が全面サポートして制作する。

 自身の楽曲「Lucky Guy」のPVが対象となり男優賞に選ばれたヒョンジュンは、正装のタキシードでビシッと決めて登場。ヒョンジュンの姿を一目見ようと多くの女性客が詰め掛けた会場内からは、ライブやイベント会場のように黄色い歓声が沸き起こる。

 奥山から「日活に石原裕次郎や赤木圭一郎がいた頃のような雰囲気がある」とからそのスターオーラを絶賛されたヒョンジュンは、受賞のお礼を述べると「先日(邦画の)『いま、会いにゆきます』を観ました。日本でも映画を撮ってみたいです」とあいさつ。たちまち場内が再度の大歓声に包まれたのは言うまでもなく、「素晴らしいエンターテイナー」とヒョンジュンを評した板尾は、「『007』みたいなアクション映画とかいいのでは」と出演を勧めていた。

 そのほかの受賞者は、映画『おだやかな日常』でプロデューサーと主演を務めた杉野希妃が、クリエイターズ・ファクトリー最優秀ニュークリエイター賞と女優賞をダブル受賞。さらに表審査員全員からの強い希望でアニメ作品『コーポにちにち草のくらし』で監督と脚本を務めた若井麻奈美にも特別賞が贈られた。また表彰式には女優の桃井かおりもゲスト参加。「映画祭は新しい才能を発掘するべき」という桃井は、「新しい映画人は、実験する勇気を持って仕事をしてもらいたいと思います」と語り、受賞者を祝福していた。(取材・文:長谷川亮)

第五回沖縄国際映画祭は3月30日まで沖縄コンベンションセンターほかにて開催
[PR]
by joonkoala | 2013-03-31 07:08 | キム・ヒョンジュン

innolife3/30☆イ・ビョンホン、米LAで『G.I.ジョー2』ワールドプロモーション、成功裡に終える




*innolife 2013/03/30(Sat) 21:00
イ・ビョンホン、米LAで『G.I.ジョー2』ワールドプロモーション、成功裡に終える



俳優イ・ビョンホンが、米LAで2本目のハリウッド映画『G.I.ジョー2』のワールドプロモーションを終えた。

イ・ビョンホンはワールドプロモーションの最後の国である米国LAで、28日(現地時間)、レッドカーペットやインタビューなどの日程を消化して、ワールドプレミアの有終の美を飾った。『G.I.ジョー2』のレッドカーペットは、世界的な名所であるグローマンズ・チャイニーズ・シアターの前で進行された。

イ・ビョンホン、ブルース・ウィリス、ドウェイン・ジョンソン、エイドリアンヌ・パリッキ、D・J・コトローナなど、映画出演陣がほとんど参加して席を輝かせた。製作会社パラマウントの役員や、映画界の有名人も大挙姿を見せた。プレミアに参加した『G.I.ジョー』の熱狂的なファンたちは、レッドカーペットの現場にキャラクターの手製の衣装や仮面をかぶって訪れるなど、『G.I.ジョー2』の封切りを喜び、熱狂的な応援を送った。

イ・ビョンホンは2009年『G.I.ジョー』の封切り当時も、LAで進行されたワールドプレミアに参加した。今回のレッドカーペットでは『G.I.ジョー2』でさらに大きくなった存在感に伴って、米国の映画関係者らにも熱い関心を得た。BHエンターテインメントによると、試写会直後にパラマウントや多くの有力な映画関係者がイ・ビョンホンに写真撮影を要請し、演技への称賛にあふれた。『G.I.ジョー2』を先にモニターし、ストームシャドウの多くなった比重に関心を示した取材陣も、イ・ビョンホンへの変化した視線を立証した。
[PR]
by joonkoala | 2013-03-31 07:01 | 韓流スター

マネートゥデイ3/29☆キーイースト、シン・ピルスン代表理事再選



(自動翻訳機)

*マネートゥデイ     :2013.03.29 11:12
キーイースト、シン・ピルスン代表理事再選



キーイースト(1,500ウォン0 0.0%)は29日江南区(カンナムグ)、三成洞(サムソンドン)本社で株主総会を開いて財務諸表承認および理事選任などの案件を通過させて現代表理事であるシン・ピルスン代表(写真)を再選任したと明らかにした。

再選任されたシン・ピルスン代表は2010年からキーイーストの代表理事で在職中だ。 キーイーストはシン代表の就任以後達成した財務省とおよび事業構造定着など成功裏に業務を遂行したという評価だ。 これに対し今後も継続的に事業領域を拡張して買収合併(M&A)等を推進するためにシン代表を再選任したと分析される。

キーイーストは2008年まで大規模赤字を記録して困難を経験したがシン代表赴任以後強力な構造調整と事業構造再編を通じて2009年約200億ウォン水準に止まった売り上げが2012年330億ウォンで大幅増加したし、営業利益やはり5億ウォンから約31億ウォンに6倍以上増えた。

特に、昨年10月、子会社DAを連結子会社に編入させて韓流流通の垂直系列化を完成した。 このような成果を基にキーイーストの株価は2010年序盤株価対比現在約3倍以上上昇した。

業界ではキーイーストの今回の再選であることが過去代表理事交替が多かった点を勘案する時異例的という評価だ。

シン・ピルスンキーイースト代表は"過去3年間努力してきたように総合コンテンツ クリエーターであり堅実な韓流コンテンツ流通社としての位置づけをより一層確かにするために努力する"として再選任の抱負を明らかにした。 また、"海外での韓流コンテンツ流通網を継続的に拡大して他エンターテインメント会社との差別性を加速化するだろう"と強調した。

一方、キーイーストは'ヨン様'で有名な俳優ペ・ヨンジュン氏が大株主である会社で、チェ・ガンヒ、イム・スジョン、チュ・ジフン、キム・ヒョンジュン、キム・スヒョン、チョン・リョウォン、ソ・イヒョンなどが所属している。 2011年ドラマ'ドリーム・ハイ'の製作を始め昨年末子会社であるコンテンツKでドラマ'うらら夫婦′と'学校'を相次いで製作してドラマ製作会社としての位置づけを広げている。
[PR]
by joonkoala | 2013-03-30 06:44 | ぺ・ヨンジュン

BYJ日本公式3/29☆【ご案内】韓国の美をたどる旅 販売中止のお知らせ


*BYJ日本公式     NEWS  2013/03/29 
【ご案内】韓国の美をたどる旅 販売中止のお知らせ


皆さま、こんにちは。
先日から募集を開始しておりました「韓国の美をたどる旅」ツアーが現地の事情により販売中止になりましたので、お知らせ致します。
すでに参加のお申込みを頂いておりましたお客様には誠に申し訳ございません。

何卒、ご理解、ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

※ツアー販売中止に関するお問い合わせはぺ・ヨンジュン公式サイトでは一切受け付けしておりません。

<お問い合わせ先>
株式会社アイエシイ・トラベル
『韓国の美をたどる旅』係
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-14-5 日本橋Kビル 7階
TEL:03-6861-4231 FAX:03-6861-4236
※営業時間:10:00~18:00(土曜、日曜、祝日はお休み)
※ひかり電話・PHSからはご使用いただけません。お持ちの携帯電話よりお問い合せください。
E-mail:funmtg@iace.co.jp
※休業日・営業時間外にお送りいただいたEメールの返信は、翌営業日以降の返信となります。
[PR]
by joonkoala | 2013-03-30 06:41 | ぺ・ヨンジュン

聯合ニュース3/29☆キム・ヒョンジュンのろう人形 シドニーでも展示




*聯合ニュース     キム・ヒョンジュンのろう人形 シドニーでも展示
2013/03/29 16:47 KST



【釜山聯合ニュース】韓流スター、キム・ヒョンジュンのろう人形が釜山に続きオーストラリア・シドニーでも展示される。

 ろう人形展示館「マダム・タッソー釜山」は29日、今月31日に釜山での展示期間が終わり次第、シドニーに送られ現地で展示されると明らかにした。


a0087238_6324222.jpg

キム・ヒョンジュンのろう人形=(聯合ニュース)


 キム・ヒョンジュンのろう人形は昨年12月に釜山の新世界センタムシティー6階にある展示場でお披露目された。

 同展示館は、中国・上海の展示館や今月15日にオープンした東京の展示館もキム・ヒョンジュンのろう人形に関心を示していると伝えた。

 マダム・タッソーはマリー・タッソーが1835年に英ロンドンに設立したろう人形館で、英国のほか米国、タイ、中国、韓国(釜山)などに10館余りの分館を置いている。

sjp@yna.co.kr
[PR]
by joonkoala | 2013-03-30 06:33 | キム・ヒョンジュン

聯合ニュース3/29☆歌手PSY 米タイム「世界の100人」候補に



*聯合ニュース    歌手PSY 米タイム「世界の100人」候補に
2013/03/29 15:22 KST



【ソウル聯合ニュース】米誌タイムが選ぶ「世界で最も影響力のある100人」の候補に、韓国人歌手PSY(サイ)さんが選出されたことが29日分かった。


a0087238_6312167.jpg

PSY=(聯合ニュース)


 同誌は電子版に「世界の100人」の候補を公開している。PSYさんについて、「『江南スタイル』で世界にブームを巻き起こした韓国人ポップスター」と紹介した。

 来月12日までオンライン投票を行い、同月18日に100人を発表する。

 候補には北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記やオバマ米大統領、中国の習近平国家主席らが名を連ねている。韓国人ではPSYさんのほか、サムスン電子の権五鉉(クォン・オヒョン)副会長が候補入りした。

kimchiboxs@yna.co.kr
[PR]
by joonkoala | 2013-03-30 06:31 | K-POP

Kstyle3/29☆強姦疑いのパク・シフ、4月第1週に検察送致予定




*Kstyle OhmyStar |2013年03月29日17時32分
強姦疑いのパク・シフ、4月第1週に検察送致予定



a0087238_6274629.jpg

写真=イ・ジョンミン


俳優パク・シフ、現在西部警察署は報告書作成の大詰め中

強姦の疑いを受けている俳優パク・シフ事件の検察送致が、予定より遅れる見込みだ。29日、ソウル西部警察署の関係者は「OhmyStar」との電話取材で「調査が少し長引き、4月1週目には結果が出ると思う」と答えた。

当初3月末に結果が出る予定だったが、22日パク・シフ側が提出した意見書と資料を検討するのに時間がかかったというのが警察側の説明だ。この関係者は「現在報告書作成の大詰め段階」と付け加えた。

これにより、4月1週目に俳優パク・シフの検察送致時の起訴意見可否が決まる予定だ。同時に、拘束礼状の申請有無も決まる見込みだ。

俳優パク・シフは、2月15日芸能人志望生Aさんを強姦した疑いを受けている。飲み会にはパク・シフの後輩Kさんが同席し、事件発生後40日間調査を受けてきた。13日にはパク・シフと告訴人Aさん、パク・シフの後輩Kさんが国立科学捜査研究院から嘘発見器の調査を受け、対質尋問も行われた。

元記事配信日時 : 2013年03月29日15時47分 記者 : イ・ソンピル
[PR]
by joonkoala | 2013-03-30 06:29 | 韓流スター

聯合ニュース3/28☆アニメ「冬のソナタ」のアルバム オリコン週間4位


*聯合ニュース    2013/03/28 18:41 KST
アニメ「冬のソナタ」のアルバム オリコン週間4位




【東京聯合ニュース】20日に発売されたアニメ「冬のソナタ」のメモリアルアルバムが、初週に1万4922枚を売り上げオリコンの週間ランキングで4位に入った。発売初日にはデイリーランキングでトップを記録した。

 アルバムには、ペ・ヨンジュンが歌う主題歌「最初から今まで」、チュ・ジフンの「I only got you」「Here」など3曲のほか、イ・セジュン、ユ・ヘジュン、カン・ヨファン、シン・ミンチョルらが歌った計14曲が収録されている。

 アニメ「冬のソナタ」は全26話で、2009年10月から2010年5月にかけ日本のスカパー!やDATVで字幕版が放映された。ドラマに主演したペ・ヨンジュンとチェ・ジウが声優を務め、話題を集めた。

stomo@yna.co.kr
[PR]
by joonkoala | 2013-03-28 22:51 | ぺ・ヨンジュン

Kstyle3/27☆新韓流ブーム「その冬、風が吹く」第2の「冬のソナタ」を予告




*Kstyle TVREPORT |2013年03月27日15時08分
新韓流ブーム「その冬、風が吹く」第2の「冬のソナタ」を予告




a0087238_22445875.jpg

写真=「その冬、風が吹く」


SBS水木ドラマ「その冬、風が吹く」(脚本:ノ・ヒギョン、演出:キム・ギュテ)が第2の「冬のソナタ」の座を狙う。

韓流の始まりは2003年ドラマ「冬のソナタ」だった。今年は「冬のソナタ」で始まった韓流が生まれてから10周年となる年。この時期に合わせて放送された「その冬、風が吹く」は、放送される前からすでに日本の有力企業に先行販売され、日本でヒットの兆しが見えている。

3月13日からシンガポールで放送され、爆発的な反応を得ている「その冬、風が吹く」は日本放送も控えている状況。これに関し、ドラマ関係者は「日本の地上波で放送される可能性が高い。『冬のソナタ』が韓国ドラマとしては異例にNHKで放送され、空前のヒットを記録したように、『その冬、風が吹く』もその手順を踏むことになるだろう」と見込んだ。

「その冬、風が吹く」は最近韓流が人気低迷気味だという評価の中で光を放っており、さらに意味が大きい。昨年政治的な理由のため日韓関係が冷え込んだ後、韓流コンテンツに対する日本の需要も減っていた。そのため、昨年末から今年の初旬まで、韓国ドラマの日本販売のニュースをなかなか聞くことができなかった。しかし、「その冬、風が吹く」が日本への輸出の道を再び切り開き、希望的な観測が出ているのだ。

俳優チョ・インソンとソン・ヘギョに対する反応も熱い。チョ・インソンはドラマ「バリでの出来事」や「春の日」などを通じてすでに韓流スターの仲間入りを果たしている。数回の海外プロモーションを行ってきた上に、“復帰”というプレミアまでつき、日本での反応が熱い。ソン・ヘギョも「フルハウス」と「秋の童話」などに出演しており、海外でも脚光を浴びている韓流女優だ。そのため、二人の「その冬、風が吹く」での共演に、高い相乗効果が期待される。

また、「その冬、風が吹く」は作品の面でも「冬のソナタ」と似ているところが多い。冬を舞台にしており、二人の男女の切ない恋を描くという面で、日本女性の女心をくすぐると見られる。さらに、「その冬、風が吹く」は日本ドラマ「愛なんていらねえよ、夏」を原作にしているだけに、日本での認知度も高い。

「その冬、風が吹く」側は「最近の韓流は、ドラマよりアイドルを前面に出した音楽業界の勢いが強かった。しかし、『冬のソナタ』で始まった韓流10周年を迎え、『その冬、風が吹く』がドラマの韓流を再び起こすはずだ。韓国ですでに人気の高い作品であるだけに、海外でも十分通じるだろう」と自信を覗かせた。

「その冬、風が吹く」は人間の真実を見極め、愛の価値を見出すノ・ヒギョン脚本家と、スタイリッシュな映像と洗練された演出力のキム・ギュテ監督が再びタッグを組んだ正統派恋愛ドラマだ。

残り3話のみを残している中、オ・ス(チョ・インソン)とオ・ヨン(ソン・ヘギョ)のラブストーリーが強調され、興味深い展開となる予定だ。

元記事配信日時 : 2013年03月27日09時27分 記者 : パク・グィイム
[PR]
by joonkoala | 2013-03-28 22:47 | 韓国ドラマ

Kstyle3/28☆ JYJ、東京ドーム公演を控えて来日!空港にファンが殺到


*Kstyle OhmyStar |2013年03月28日11時54分
JYJ、東京ドーム公演を控えて来日!空港にファンが殺到




a0087238_22475543.jpg

(C)C-JeSエンターテインメント



JYJが韓国と日本の空港を熱く盛り上げた。

来週、日本の東京ドームでの公演を控えているJYJが、27日に金浦(キンポ)空港から出国した。朝早くから空港にはJYJを見るためにファンたちが集まり始め、JYJの出国時間が近づくと約500人あまりのファンたちが空港を埋め尽くした。

約2時間後、JYJが羽田空港に到着すると、既に到着を待っていた約1000人のファンたちは、久々のJYJの来日に大きな歓声を上げた。ファンたちは空港側が用意した規制線の内側に座り、JYJを応援した。そのお陰でJYJはたくさんの人が殺到する中でも、安全に空港を離れることができた。

関係者は「JYJの来日ニュースに、あまりにもたくさんのファンが押し寄せたため、ベンチなどを片付け規制線を張った。JYJの日本での人気を改めて実感した」と語った。

4月2日~4日と、3日連続で開催されるJYJの今回の東京ドーム公演は、2010年6月に行われた東京ドーム公演以来3年ぶりのことだ。今回の公演は、3日間で15万人の動員が予定されており、チケット予約の際にはその3倍ものアクセスが殺到するなど、爆発的な関心を受けた。また最終日の公演は、日本全国の映画館を通じて生中継される予定で、今回のJYJの東京ドーム公演を鑑賞するファンは、21万人に上ると見込まれている。


a0087238_22475741.jpg

(C)C-JeSエンターテインメント


元記事配信日時 : 2013年03月28日10時33分 記者 : チョ・キョンイ
[PR]
by joonkoala | 2013-03-28 22:37 | K-POP