<   2011年 02月 ( 143 )   > この月の画像一覧

BYJマネージャーブログ2/28☆こんにちは、家族皆さんヤン・クンファンです。



(自動翻訳機)

*BYJ韓国公式    2011/02/28


66997 [BYJマネジャーブログ]こんにちは、家族皆さんヤン・クンファンです。 秋女16:23:24 42

[BYJマネジャーブログ]ヤン・クンファンです【2011/2/28】こんにちは、家族皆さんヤン・クンファンです。

最近たくさん暖かくなって心もからだも活気を取り戻してくるようです。
家族皆さんも春の陽気を満喫して冬の寒さにこらえて衷心とからだの活気を取り戻して下さい。

ヨンジュン氏がCreative Producerとして参加してその上特別出演をしているドラマ『ドリームハイ』という(は)毎回放送される時ごとに多くの視聴者皆さんから激励のメッセージが到着して製作スタッフにも大きい力になっています。

キーイーストが直接製作に参加している『ドリームハイ』行って韓国でも高視聴率を記録していること。
皆さんに良質のドラマとして楽しめること。

皆さんから多くの応援にヨンジュン氏も私も感謝の気持ちでいっぱいです。
韓国では今日でドラマ『ドリームハイ』の最終回を迎えています。
有終の美を装飾できるように最後まで最善を尽くします。

現在DATVでは第5話まで放送されました。
主演らが自身の夢を実現するために熱心に努力している姿はもしかしたら今を生きている私たちの姿ではないだろうか考えます。
皆さんの共感を得る所だと考えました。

もう一度皆さんの大いなる声援をお願いします。

幸せな春になられるように願います。



ヤン・クンファン拝


*byjgalleryポムです..^^
[PR]
by joonkoala | 2011-02-28 17:43 | ぺ・ヨンジュン

innolife2/28☆『ドリーム・ハイ』今日最終回“K”の主人公はだれ?




*innolife 2011/02/28(Mon) 13:26
『ドリーム・ハイ』今日最終回“K”の主人公はだれ?


a0087238_1484364.jpg



KBS月火ドラマ『ドリーム・ハイ』が最終回放送を控えている中、運命のペンダント“K”の主人公は果たして誰なのか関心を集めている。

音楽の才能と情熱でいっぱいの子供たちの夢を自ら作り上げていく過程を生き生きとした姿で見せてくれたドラマ『ドリーム・ハイ』がみんなの目標でもあり夢だった“K”の存在を明らかにしながら終わりを迎える。

放送の初めからずっと関心を集めていた“K”の正体は何なのかドラマの恋模様はどんな結末を迎えるのか視聴者たちの期待感が大きくなっている。

またヘミ(ペ・スジ)、サムドン(キム・スヒョン)、ジングク(オク・テギョン)、ベキ(ハム・ウンジョン)、ジェイソン(チャン・ウヨン)、ピルスク(IU)が結成した6人組グループ“ドリーム・ハイ”が繰り広げる舞台のステージに熱い関心を寄せている。

視聴者は「最後のKは校長先生ではないか?」「ヘミがサムドンを思いながら“Only hope”を歌い、二人が再び再開してほしい」「こんな種類のドラマがたくさん作られたらいいな」などとドラマの終了に名残惜しさを示した。

『ドリーム・ハイ』の最終回は28日午後9時55分の放送予定。
[PR]
by joonkoala | 2011-02-28 14:09 | 韓国ドラマ

スポーツソウル2/28☆"君たち苦労した"ペ・ヨンジュン-パク・チニョン「ドリームハイ」鐘方椽身内の祝


(自動翻訳機)

*スポーツソウル    2011.02.28 10:01
"君たち苦労した"ペ・ヨンジュン-パク・チニョン「ドリームハイ」鐘方椽身内の祝


a0087238_136549.jpg


“君たち。 苦労したよ!”

史上最大のアイドルドラマで話題を集めたKBS2月火劇‘ドリームハイ’の鐘方椽に製作の二大軸ペ・ヨンジュン. パク・チニョン(以上39)が共にする。

二人は1日夜ソウル 江南(カンナム)某所で開かれる‘ドリームハイ’の鐘方椽に出席. 5ヶ月余りを共にした製作スタッフ. 出演俳優らと共に身内の祝の夜を送る予定だ。 ‘ドリームハイ’というペ・ヨンジュンのキーイーストとパク・チニョンのJYPエンターテイメントが共同出資して作った製作会社惹かれることの初めての作品で放送関係者たちの憂慮を破って月火劇頂上に上がって多くの愛を受けた。 特に10代~20代とともに40代女性視聴率が高くてママと子供が共に見るドラマという評を聞いた。

ドラマ関係者は“ペ・ヨンジュン氏がまだからだの具合が悪いが意味深い席だけに参加すると分かっている。 鐘方椽は皆一緒に食事をして。 1日放送されるスペシャル放送を共に見る程度で決まっている”と話した。 スペシャル会は先月24日京畿道(キョンギド)高陽市(コヤンシ)アラムヌリ劇場で開かれた‘ドリームハイコンサート’録画分が放送される。 キム・スヒョン. テギョン. 収支(樹脂). 恩情など主演俳優らの話をはじめとして。 NG映像. びっくりライブ舞台などが交わる。

一方28日放送された最終回では韓国人最初に世界最高権威の音楽賞グラミー賞を受ける歌手Kの正体が明らかになって。 大詰めの幕を下ろした。

パク・ヒョシル記者gag11@
[PR]
by joonkoala | 2011-02-28 13:06 | 韓国ドラマ

朝鮮日報2/27☆【コラム】新大久保のコリアンタウン(上) (下)




*朝鮮日報    2011/02/27 12:42:17
【コラム】新大久保のコリアンタウン(上)

 東京・新大久保のコリアンタウンはまさに「韓流」の聖地だ。サムギョプサル(豚バラ肉の焼き肉)やキムパプ(韓国風のり巻き)、サムゲタン(鶏の腹に高麗人参、もち米などを詰めて煮込んだ栄養食)などハングルのメニューや看板を掲げた韓国料理店が立ち並び、韓国食材の専門店まで軒を連ねている。一見しただけでは、ソウルなのか東京なのか分からないほどだ。ドラマ『冬のソナタ』が大ヒットした2004-05年ごろ、新大久保にはペ・ヨンジュンやチェ・ジウなど韓国俳優の関連グッズを売る店が多く登場し、中高年の女性ファンたちが押し寄せた。韓国ドラマブームが下火になれば、コリアンタウンの人気も冷めるだろうと冷ややかな声もあったが、KARAや少女時代など「韓国の新生アイドル」が韓流ブームを再燃させたことで、新大久保は東京の名所として確固たる地位を築いている。

 最近では、中高年の女性だけでなく、10-20代の若いファンも多い。若者に人気の屋台フード「ホットック(小麦粉の皮の中にシナモンや黒砂糖などを加えたお菓子)」の店にはいつも行列ができているほどだ。韓流ブームのおかげで、コリアンタウンで食材を購入して自宅で韓国料理を作る日本人も増えている。

 新大久保にコリアンタウンをつくったのは、1980-90年代に就職・留学などで東京を訪れた「ニューカマー」たちだった。昔から住んでいる在日韓国人とは区別される新世代で、韓国文化をほぼリアルタイムで紹介している。新大久保は日本人にとって、現在の韓国文化に最も身近に出会える場所、つまり日本の中の韓国なのだ。

 だが、チャイナタウンに比べると、物足りない点が多い。年間1800万人の観光客が訪れる横浜中華街は、規模が大きいだけでなく、中国文化を伝えるさまざまなイベントが行われている。今月3日から始まった「中華街春節祭」(春節=中国の旧正月)では、民族衣装でのパレード、獅子舞公演など、中国文化を紹介する多彩なイベントが17日まで続いた。中国と日本の関係は最悪の状態と言われるが、ここでは毎月のようにお祭りや各種イベントが行われる。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版



*朝鮮日報  2011/02/27 12:42:21
【コラム】新大久保のコリアンタウン(下)


 一方、東京のコリアンタウンは道が狭い上、建物に特色がないなど、残念な点が多い。韓流を十分に感じられる文化施設もない。『冬のソナタ』に出演した俳優パク・ヨンハがこの世を去ったときには多くの韓流ファンが新大久保に詰め掛けたが、追悼する場所がなく、ある韓国料理店に設けられた小さな焼香所を訪れるほかなかった。新大久保では時々、韓流スターによるサイン会が開かれるが、日本のメディアから「場所が狭いため事故に発展する危険がある」と指摘されることもある。韓国政府が後援する「日韓交流おまつり」が開催される場所も、新大久保ではなく六本木ヒルズだ。韓流ブームのおかげで、新大久保は毎日のように日本のテレビ番組で取り上げられているが、韓国料理の紹介だけで終わることが多い。世界を席巻する最先端の韓国製品を紹介する展示スペースもない。また、韓国政府が2009年に設立した「韓国文化院」も、コリアタウンとは別の場所にある。

 韓流が日本で突風を巻き起こしているにもかかわらず、韓国商品で人気が出たのがマッコリ(韓国式濁り酒)と焼酎程度しかないことも、こうした理由と関係があるはずだ。昨年、韓国の貿易黒字は過去最大を記録したが、対日貿易では逆に赤字が拡大した。新大久保が韓国料理だけでなく、韓国のさまざまな文化や最先端の製品を紹介する生き生きとした真のコリアンタウンになるためには、韓国政府と企業がより一層の関心と努力を注ぐ必要があるだろう。

車学峰(チャ・ハクポン)東京特派員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
[PR]
by joonkoala | 2011-02-28 07:24 | その他

innolife2/25☆ KBS月火ドラマ ドリームハイ(Dream High) - O.S.T  



*innolife 2011/02/25
KBS月火ドラマ ドリームハイ(Dream High) - O.S.T  

   
a0087238_718467.jpg



アジアが注目する韓国エンターテイメント界の二人の巨匠、パク・チニョンとペ・ヨンジュンの史上最大のプロジェクト『ドリームハイ(Dream High)』の夢と情熱、感動を収録したオリジナルサウンドトラックが発売された。
『ドリームハイ』OSTは、2PMジュンスの初めての自作曲をはじめとして、テギョンのラップメーキング、およびパク・チニョン、イム・ジョンヒ、チャンミン、チヌン、ジュンス、スジ、ニックン、キム・スヒョンなど名品ボーカルの参加で、ドラマより深い感動と情熱を感じることができるOSTの名盤だ。






話題のドラマ『ドリームハイ』はパク・チニョンとペ・ヨンジュンを筆頭に、2PMのテギョンとウヨン、miss Aのスジ、ティアラのウンジョン、IU、JOOなど歌謡界の最もホットなアイコンと、名子役キム・スヒョンが出演して、放送前から爆発的な関心を受け、直面した状況が各々違うアイドルスター士官学校キリン芸高に入学して、世界的なスターになるために準備する過程と、彼らの葛藤、爽やかな愛が胸をときめかせる。
才能によって固く団結した生徒たちが最高のスターを夢見てキリン芸高で出会い、熱い情熱と絶え間ない競争、そして交錯した愛の中で夢をかなえていくストーリーが興味深く描かれた『ドリームハイ』は、アジア最高の作曲家パク・チニョンが、ドラマのミュージック&ダンスディレクターを引き受けて、ドラマで見せる華やかなパフォーマンスはもちろん、ドラマの情熱と感動をOSTにそのまま収録し、2PMのテギョン、ニックン、ウヨン、miss Aのスジ、JOO、San Eなど華麗なラインナップで注目を集める一方、ドラマの出演俳優たちが歌うトラックが、さらに大きな感動を与えるものと期待されている。

[ドラマ紹介]

初放映:2011年1月 日月曜日夜9時55分
放送時間:毎週月、火曜日夜9時55分
脚本:パク・ヘリョン
演出:イ・ウンボク
出演陣:キム・スヒョン、ペ・スジ、オク・テギョン、ハム・ウンジョン、チャン・ウヨン、アイユ
発行日 : 2011.02.23~25

01. Dream High – テギョン, スジ, スヒョン, ウヨン, JOO
02. Someday – アイユ
03. My valentine – テギョン, ニックン
04. 忘れられないでしょう(If) – パク・チニョン
05. Maybe – ソネ
06. 愛したらダメかな – チャンミン, ジヌン(2AM)
07. 行かないで – ジュンス(2PM), イム・ジョンヒ
08. ある人の夢 (Feat. ソヒャン of POS) - San E
09. 冬の子 – スジ
10. Dreaming – スヒョン
11. 忘れられないでしょう(If) (Inst.)
12. Maybe (Inst.)

01. Dream High - 택연, 수지, 수현, 우영, JOO
02. Someday - 아이유
03. My valentine - 택연, 닉쿤
04. 못 잊은 거죠(If) - 박진영
05. Maybe - 선예
06. 사랑하면 안될까 - 창민, 진운(2AM)
07. 가지마 - 준수(2PM), 임정희
08. 어떤이의 꿈 (Feat. 소향 of POS) - San E
09. 겨울아이 - 수지
10. Dreaming - 수현
11. 못 잊은 거죠(If) (Inst.)
12. Maybe (Inst.)
[PR]
by joonkoala | 2011-02-28 07:18 | 韓国ドラマ

marie claire 2011年2月号☆ぺ・ヨンジュン、微笑みを浮かべる(日本語翻訳)



*marie claire 2011/02月号

a0087238_1226577.jpg



ペ・ヨンジュン記事(P146−P155)のText 原文=韓国語の日本語翻訳(ネット販売の付録)


☆ P146
a0087238_1023198.jpg


(タイトル)
「ぺ・ヨンジュン、微笑みを浮かべる」

(リード)
東京での4泊5日。清潔に着こなしたスーツとおだやかな微笑まで、ぺ・ヨンジュンは相変わらずだった。ただしスキニージーンズに、ぶかぶかなティーシャツを着て、軽い冗談にも爆発するように笑って、のけ反る緩みがより増しただけだ。  


☆ P147
a0087238_10232274.jpg



☆ P148
a0087238_10232510.jpg



☆ P149
a0087238_10232718.jpg



☆ P150
a0087238_10232914.jpg



☆ P151
a0087238_10233225.jpg


「東京」

(photo キャプション)
ぺ・ヨンジュンにとって東京は、過去を現在に引っ張って来て、自身を再生させてはまた未来に送る、時間の郵便配達人のようなものだ。「冬のソナタ」のジュンサン、ぺ・ヨンジュンそして次はまたどんな新しい姿で。


(本文)
‘ヨン様’は固有名詞だ。ただ一つだけであり、それ自体が途方もない存在感を持っている単語だ。彼がなかなか姿を現さないのは、その名前に対する‘良くない’責任感のためだろう。文化を越えて経済まで揺るがすヨン様の外出は、そのためより一層用心深い。彼が現れるだけで空港から揺れる状態のなかで、初めての訪問以後、羽田空国を通っては、最初から入国する事さえできなかった。そして1年3ヶ月ぶりの、公式訪問である今回のイベントのために、羽田はと ても久しぶりにドアをあけてくれた。新しく飾り装った羽田の威容を自慢するのに、これ程のオープンイベントが、またとあるだろうか。ファンがかなり広いロビーを、いっぱいに満たしても足りず空港外部さえも囲んでいた。この驚くべき風景は、彼が初めて日本を訪問した時ぐらい大きなイシューを作り出し、電波の波に乗って広がっていった。4千人を越えるファンたちに、いつものように感謝の気持ちで何度も頭を下げて、手を上げてうれしい感情を表現するのがぺ・ヨンジュンという人だ。


今回の訪問の目的である「微笑プロジェクト」は、アジアの子供たちを助けるための慈善イベントで、アジア各国のセレブリティが一緒に集まって、自分達の愛蔵品と才能を寄付する形式のコンサートだ。普段でも子供と環境に関することならば、積極的に一肌脱いできた彼だ。今回は慈善イベントを準備するホストになって、舞台に上がったゲストと、招待された観客を見守ることまで引き受けた。東京に滞在した5日間、公式イベント日程はわずか一日だけだった。イベントの次の日は、抽選を通してあらかじめ選抜された日本のファン5千人との非公式写真撮影が予定されていた。公式と非公式に関わらず、彼が心配するのはただ一つ、家族と呼ぶファンが待つことだ。少しの間でも彼を見ること ができるならば、天気と場所に関係なく、数時間でも席を外さないファンたち。12月の東京は寒かったので、頻繁な外出を慎むのは、もしかしたら彼らしい配慮かもしれない。しばしば顔を見せて現れることが、最も良い返礼ということを知りながらも、軽々と出ることはできない気持ちがあるということだ。したがって日本に滞在中、私的な外出はほんの少しだけ。今回の「微笑プロジェクト」の主題歌を歌った、大切な後輩キム・ヒョンジュンと夕食を一緒にするための外出が全てだった。キム・ヒョンジュンが日本に来る度に必ず立ち寄るという常連のラーメン屋で、彼らは軽い食事をした。乱れのないすっきりしたスーツ姿のぺ・ヨンジュンではない、ハイトップシューズに、スキニージーンズをはいたカ ジュアルな姿のぺ・ヨンジュンには少し驚いた。


このようにカジュアルな姿の彼を、どれくらい多くの人々が見たことがあるのかと思いながらも、いつかファッション界の知人が清潭洞(チョンダムドン)でぺ・ヨンジュンを目撃したと言って、ぺディングベストにバギーパンツをはいた彼の飛び抜けた’足の長さ‘に対して、大げさに騒いでいた姿が思い浮かんだ。彼はなかなか良いファッショニスタだ。実際に公式スケジュールを除いた日程では、ずっとバギーなニットとブルゾン、スキニージーンズにスニーカーをマッチさせた彼のファッション感覚は、思った以上になかなかなものだった。彼は飛行機に乗る直前までも、ドラマ「ドリームハイ」の撮影で、ぎっしり詰め込まれたスケジュールを消化した。共同生作ではあるが、初めて製作するドラマで 、特別出演ながらドラマの流れを導いてゆく重要なキャラクターを引き受けている上に、とても久しぶりに向き合ったカメラだったので、完璧主義のぺ・ヨンジュンならば、その間蓄積したエネルギーを丸ごと一度に注いだことは明らかだ。イベントの前日の夕方、休息を取ると言っていた彼が、スタイリストの部屋にいきなり入って来た。リラックスしたトレーニング服姿で、片手には大きな袋を持ってこう言った。「この店の手作りハンバーガーがおいしい。みんな少しづつでも味見して。」何と彼が自ら、座る席を用意する前にトッピングの種類を説明して、本人が記憶するスタッフたちの好みに合わせてサービスしてくれる。直接カッティングしながら、皆一人一人の手にちゃんとハンバーガーがあるのか確 認する。ソファを囲んで座って、スタッフと共にドキュメンタリー放送を見ている時も、彼が‘ヨン様’ということを意識して話したり行動する人は誰もいなかった。対話を一人占めしたり、不便な沈黙で周囲の雰囲気を台無しにするという、芸能人と向き合った席でよく体験する不便さはなかった。その場にヨン様がいるとは誰も感づくできない程、リラックスした時間だった。夜10時を過ぎるとすぐにぺ・ヨンジュンが、先に仕事を終えて席を立ち上がった。スタッフの誰かが、「明日あるイベントのために、コンディションを調節しに行くんですね。仕事をする時、先輩は変わります。」と耳打ちした。私的なぺ・ヨンジュンと公的なヨン様の間隔がどの程度なのかは計ることができないが、不幸にも彼の名 前の値段はとても巨額で、仕事をする時に自分自身にかける期待値は、皆の想像以上だ。


☆ P152
a0087238_10233476.jpg


「微笑」

(photo キャプション)
言い訳が通じそうもない目つき、強い意志現れた強く閉ざされた唇も、平凡な男ぺ・ヨンジュンに戻れば、このように軽快ですがすがしい。‘ヨン様’から下りてしまえば、いつもこういう姿だ。


☆ P153
a0087238_10233825.jpg



☆ P154
a0087238_10234185.jpg



☆ P155
a0087238_10234214.jpg


「カメラ」

(photo キャプション)
ぺ・ヨンジュンにとってカメラは、他の人には見せたくない秘密の言語や暗号のようなものだ。レンズの中には、ぺ・ヨンジュンもヨン様も含まれていない。ただ彼の胸を躍らせるものを入れるだけだ。


(本文)
夜が明けるまで彼がどれくらい自分を追い詰めるかは、誰も知らないことだ。次の日、前日より三、四倍は増えたファンたちが、明け方から席を取り始めた。自分の部屋から見下ろせる痛ましい風景に、彼はまたどれくらい気を揉んでいるだろうか。午前10時を過ぎてホテルを出た。私たちの前を走った彼の車が止まった。すでにホテルの職員が(道の)真ん中まできて警備する程多くの人が集まっていたが、危険なことは起きなかった。俳優と同じくらいマナーの良いファンということだろうか。ぺ・ヨンジュンはしばらく車を止めて、窓を開け手を振って頭を下げたようだ。5万人を受け入れるという東京ドーム、収益だけを考えるならば舞台が点のように見える座席までも販売したが、皆が十分に楽しむ ことができてこそ意味があると考えるぺ・ヨンジュンらしく、座席は3万人に制限された。より一層驚くべきことはVIP席、R席、A席の差別なしで、均一なチケットの値段を適用した点だ。チケットも回数を重ねて次々とオープンし、闇取引のチケット売買を防止した。結局、より近い席で彼に会うために必要なことは、純粋に抽選を通した個人の‘運’だったのだ。彼は今回のイベントのわずかな部分まで、几帳面に取りまとめた。事前リハーサルが続く間、招待されたゲストのリハーサル場面はもちろん、彼らの動線まで点検する細心さを見せた。控え室にいる間も日本のガクト、台湾映画俳優であり歌手の呉建豪、チョン・ウォンチャンなど、アジア各国から招待されたゲストのところへ自らが先に訪ね、感謝の 挨拶をするのに忙しかった。プレスのためのフォトコールが終わった後、カジュアルな姿の他のゲストらに比べて、いつものようにスーツをきちんと着た姿が過度に格式ばっているのではないか、という議論が沸き起こった。今日のパーティーのホストとして、招待されたゲストの指向に合わせることが礼儀ではないのか、観客が見るのに違和感を感じはしないか、など絶えず質問を投げかけて問い正した。


舞台に上がる直前までも、正解はないように見えた。一言追加すると、ネクタイの方向までを点検し、また再度点検を重ねた。舞台の後では感情の緩みと収縮が絶え間なく反復され、彼は猛烈な勢いで自身を追い詰め、すぐに開放した。パーティーが始まって、良いことを率先してくれた彼らの、非常に楽しい時間がたけなわになった頃、彼が舞台に上がった。他のゲストのように歌を歌うのでも踊るのでもない静かな出演なのに、突然起こった叫び声に鼓膜が裂けると思う程の状態だった。ぺ・ヨンジュンが、細くて長い人差し指を唇に当てて、一度目を閉じてまた開き、客席の方にゆっくりと視線を向けた。司会者も驚く程、場内は一瞬におさまった。優れたパフォーマンスの実力を持つアーティストが、こ れ程の舞台掌握力を見せてくれるだろうか。この日のパーティーはぺ・ヨンジュンが「冬のソナタ」の時に着たキャメル色のコートと、直接選んだワイン3本、着けていたネクタイまで突発的に寄付して終了となった。5日間の滞在の間、ヨン様、あるいはぺ・ヨンジュン、彼の全部を見たとはいえないが、彼がどんな考えとどんな気持ちで自分自身を動かすのかを知ることができた。彼にとって最も重要なことは、速さや方向ではなく相手に歩み寄る方法だ。
[PR]
by joonkoala | 2011-02-27 10:22 | ぺ・ヨンジュン

BYJ韓国公式2/27☆[フォーブスコリア2011] 2010年度ペ・ヨンジュン売り上げ1位



(自動翻訳機)

*BYJ韓国公式   2011/02/27

66979 [フォーブスコリア2011] 2010年度ペ・ヨンジュン売り上げ1位 秋女7:49:33 16

Forbes Korea 2011パワーセルレブリティ ランキング40総合style

フォーブスコリア2011パワーセルレブリティ ランキング40総合Forbes Korea Power Celebrity 40

[売り上げ順位]

01.ペ・ヨンジュン02.少女時代03.パク・チソン04.キム・ヨナ05.チェ・キョンジュ06.ビッグバン07.雨08..2PM09.ユ・ジェソク10.コ・ヒョンジョン11.カン・ホドン12.チャン・ドンゴン13.チュ・シンス14.シン・ミナ15.ウォンビン16.ヒョン・ビン17.イ・スンギ18.イ・ヒョリ19.2NE120.イ・ナヨン21.ハン・ヒョジュ22.イ・チョンヨン23.2AM24.ビースト25.キム・ヘス26.スーパージュニア27.シン・セギョン28.ファン・ジョンウム29.パク・チャンホ30.キム・テヒ31.イ・ミンホ32.イ・ミンジョン33.ムン・グニョン34.パク・ジュヨン35.パク・ミョンス36.パク・テファン37.ユン・シユン38.イ・ギョンギュ39.カン・ドンウォン40.イ・テホ

http://cfile297.uf.daum.net/image/134E17364D6922D9190043
a0087238_701342.jpg



■どのように調査したか

フォーブスコリアは昨年最高の活躍を見せたセルレブリティを挙げるために米国フォーブスが毎年調査して発表するウイ基準を国内実情に合わせてツールを作った。 先にポータルサイト ダウムが提供した<2010人物検索順位>に上がった人物らと映画・ドラマ・スポーツなどで活躍した人物らを中心に100人余りの候補群を作った。 その次に四種類基準として調査した。 セルレブリティドゥルがあげた売り上げを調べるために年俸と後援支援金、CF広告数,ドラマと映画出演料などを見回した。

このために報道機関と国政監査等を通して公開された所得を探したし、一部企画会社・広告代理店などがたてたギャランティー支給基準を参照した。 製作会社と分配比率や税金をはじめとする各種費用は問い詰めなかった。 ペ・ヨンジュンなど多少活動がまばらな韓流スターは持分評価によって所得を計算した。

メディア影響力を調べるために先に中央・朝鮮・東亜など国内主要日刊紙に掲載された記事数、ムービーウィーク・シネ21・女性中央・女性東亜・女性朝鮮・セシ・ヴォーグ・GQ・アスタTVなど雑誌カバー、日刊スポーツの1面登場回数を調査した。

オンライン メディア影響力は次の人物検索順位を土台にした。 放送を通した有名税を調べてみるためにTVCFポータルが選んだ地上波広告モデル ランキング資料、放送会社トークショーと娯楽プログラムに登場した回数を調査した。 歌手の場合、ある場所チャートで集計したレコード販売量と韓国音源コンテンツ協会が提供した音源資料を活用した。 芸能MCとドラマ習う放送回数と視聴率を参照した。 映画俳優は出演作と観客数を基準とした。 ワンダーガールスも見るのように海外市場に注力したり外国国籍人物は排除した。 米国フォーブスはツイッターやフェイスブック等を通したソーシャル影響力も含ませるが、国内ではまだ普遍化しなかったという判断から除外した。


出処;http://bbs1.telzone.daum.net/gaia/do/board/talk/read?bbsId=A000001&articleId=3663818

*私はbyjgalleryポムです..^^
[PR]
by joonkoala | 2011-02-27 08:47 | ぺ・ヨンジュン

ニュースエン2/27☆パク・チニョン“‘ドリームハイ’演技者デビュー成績はB-”放映終了所感



(自動翻訳機)

*BYJ韓国公式  2011/02/27

66980 [ニュースエン]パク・チニョン“‘ドリームハイ’演技者デビュー成績はB-”放映終了所感 秋女8:14:31 11

パク・チニョン“‘ドリームハイ’演技者デビュー成績はB-”放映終了所感[2011-02-27 07:46:42]

[ニュースエン二言ヒョク記者]

俳優に新たに出た歌手兼プロデューサーパク・チニョンが自身の点数を付けた。

パク・チニョンは2月26日放送されたKBS 2TV ‘演芸家中継’で“私の演技成績はB-(Bマイナス)だ”と話した。

パク・チニョンはKBS 2TV月火ドラマ‘ドリームハイ’でヤン・ジンマン先生役を担って好評を受けた。 パク・チニョンは“心臓がどきどきしてときめいて震えた”として“目びっくりする間2ヶ月が過ぎた”と物足りなさを表わした。

一方キム・ピルスク役を担ったアイユまた“放映終了が惜しい”と所感を明らかにした。

二言ヒョクleeuh@newsen.com
[PR]
by joonkoala | 2011-02-27 08:46 | 韓流スター

OSEN2/26☆ヨン様のキムチの漬け込み風景'画報が別にないね'




(自動翻訳機)

*OSEN    2011.02.26 10:36
ヨン様のキムチの漬け込み風景'画報が別にないね'


a0087238_8343555.jpg




[OSEN=イ・ジヨン記者]生活文化ドキュメンタリーチャネルMBC LIFEが放映した俳優ペ・ヨンジュンのドキュメンタリー'韓国の美たどる旅(以下ハナヨ)'が来る26日8週間の大長征を終える。

'ハナヨ'というその間江原(カンウォン)、慶北(キョンブク)、忠清(チュンチョン)、全羅(チョルラ)、景気(競技)方を放映しながら各故障の風景と名所、文化財、食べ物などを紹介してきながら、国内を越えて海外ファンたちの放映要請が絶えなかった。

今回のドキュメンタリーシリーズの最後のエピソードの'時間旅行者の都市、ソウル'方では景福宮(キョンボックン)、北村、チョンドン、城北洞(ソンブクトン)、洛山(ナクサン)、国立中央博物館などソウルの歴史が息をする空間を中心に伝統と現代が共存するソウルの魅力を紹介する。

特にペ・ヨンジュンと執筆過程を一緒にした韓服デザイナーイ・ヒョジェ氏、伝統酒研究がパク・ロク談先生などが聞かせる清潔で洗練された韓国文化が含んでいて、ペ・ヨンジュンが素朴に直接キムチの漬け込み漬けるのに没頭する場面はその白眉に選ばれる。

イ・ヒョジェ先生の作業室'ヒョジェ'の裏庭で直接故車をして、一日中ハクサイの中を整えてキムチ甕まで尋ねる姿は韓流スターでない素朴な韓国男の姿そのままであった。

このプログラムを企画したMBC LIFE関係者は"最初企画意図の'私たちの伝統文化の美しさを紹介する文化韓流プロジェクト'が呼応を得て満足だ"としながら"優秀なドキュメンタリー監督らと名品俳優が会ってシナジーが大きいようだ"と所感を伝えた。

実際にDVDとOST海外販売が好調(互助)だと知らされてドキュメンタリーコンテンツの海外輸出出口を開くのか成り行きが注目される。

'ハナヨ'最後の放送は26日土曜日夜11時MBC LIFEを通じて放映される。

bonbon@osen.co.kr<写真> MBC LIFE提供
[PR]
by joonkoala | 2011-02-27 08:37 | ぺ・ヨンジュン

朝鮮日報2/26☆【社説】日本ドラマ解禁でも韓国の過激ドラマほどでは…




*朝鮮日報   2011/02/26 10:58:48
【社説】日本ドラマ解禁でも韓国の過激ドラマほどでは…



 鄭柄国(チョン・ビョングク)文化体育観光部(省に相当)長官は23日、記者懇談会で「韓国の文化水準が高まり、日本のドラマを受け入れる時期が来た」と語った。前任の柳仁村(ユ・インチョン)長官も2009年、「日本の公共放送局NHKが韓国ドラマを放送しているのに、韓国の地上波放送局でなぜ日本のドラマが見られないのか」と話していた。

 1998年に韓国政府が日本の大衆文化に対し門戸を開いて以来、4回にわたり段階的な開放が行われたが、日本のドラマとバラエティー番組は最後に残された「未開放分野」だ。映画や大衆歌謡曲はすでに開放され、放送分野でもスポーツ・ドキュメンタリー・教養番組は全面開放されている。ドラマについては、ケーブル・衛星テレビでは「15歳以上視聴可」という等級を除き放送されている。

 98年の第1次開放時、韓国国内では「『倭色(日本の文化傾向や生活様式)』が急速に広まることで日本に文化的に属し、文化産業が枯死する」と懸念する声が高まった。しかし、日本の文化商品はアニメーションを除き勢力を振るうことはなかった。日本のドラマも2004年にケーブルテレビチャンネルに登場したが、ほとんどの視聴率が各チャンネルの平均値に及ばず、0.2%前後にとどまった。

 一方、韓国ドラマはNHKが2003年に『冬のソナタ』を放映して以来、日本の地上波放送局で大きな人気を呼び、韓流ブームを巻き起こした。ドラマを含めた放送コンテンツの対日輸出は、2010年上半期には9787万ドル(現在のレートで約80億円)に達し、輸入額475万ドル(約3億8800万円)の20倍を超えた。

 韓国人は日本の大衆文化開放を通じ、文化的自信を得た。それまで気付かなかった韓国の大衆文化のパワーを改めて知ることができた。今、日本のドラマが地上波放送局に登場したとしても、驚いたり眉をひそめる国民はそう多くないだろう。

 韓国の地上波放送局は、朝から不倫などを題材にした過激なドラマや、タレントたちが言いたい放題のバラエティー番組を一日中放送している。日本のドラマやバラエティー番組が解禁されたからと言って、韓国の過激なテレビ番組を超えるものはないだろう。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
[PR]
by joonkoala | 2011-02-27 08:29 | 韓国ドラマ