2010年 03月 02日 ( 3 )

サーチナニュース3/2☆メガネトップは昨年来安値更新、2月度既存店が19%の大幅減少



*サーチナニュース  2010/03/02(火) 12:52
メガネトップは昨年来安値更新、2月度既存店が19%の大幅減少


  メガネトップ <7541>が一時28円安の614円まで下げ、2日ぶりに昨年来安値を更新、下げ止まらない。1日大引け後に発表したグループ月次売上状況で、既存店売上高が前年同月比18.5%減となり、今期最大の減少率だったことが嫌気されている。2月までの11カ月累計売上高が前年同期比2.2%減となり、会社計画の通期0.3%増達成に黄信号がともった。

  韓国の人気スター、ぺ・ヨンジュンさんを起用した主力の「メガネ市場」は好調が続いてきたが、昨年9月度から前年同月比マイナスに転じ、2月に18.5%減と大幅に落ち込んだことが響いた。また、全店売上高も12.5%減と今期2度目のマイナスかつはじめての2ケタ減となった。

  なお。野村証券では、2月26日付けで、三城ホールディングス <7455>を新規に投資判断「1」(強気)、目標株価1000円で調査を開始したが、同社株については、「眼鏡市場」を中心とする中級品で、他社から価格競争を仕掛けられており既存店売上が厳しい状況だと指摘。新規に投資判断「2」(中立)、目標株価730円でカバレッジを開始していた。

  株価は、9月11日に1800円の昨年来高値を付けた後、10月に発表した9月の既存店売上高がマイナスに転じたことから失速。11月以降は急ピッチの下げが続いており、下値模索が続きそうだ。(執筆者:熱田和雄 ストック・データバンク 編集担当:サーチナ・メディア事業部)
[PR]
by joonkoala | 2010-03-02 15:26 | ぺ・ヨンジュン

アジアトゥデイ3/2☆[記者手帳]ファンがあってこそスターがあるだろう



(自動翻訳機)

*アジアトゥデイ  2010-03-02 08:05
[記者手帳]ファンがあってこそスターがあるだろう

チョン・ジェウク記者/文化体育部


最近一部アイドル歌手らのマネジャーがファン(パン)を暴行する場面を入れた動画が相次いでインターネットに出回って話題になった。

新人グループ シエンブルルのマネジャーがファン(パン)の頭を攻撃して物議をかもしたのに続き国内代表的なアイドル グループ シャイ丹羽,東方新起のマネジャーもファンたちに過激な行動をしてネチズンの叱責を受けた。 マネジャーらが所属歌手に駆せ参じるファンたちを防ぐ過程からもたらされたことだったがややもするとファンたちの身体に傷害を負わせることもできる行動だった。

ところで歌手マネジャーらがファンたちに過激な行動をするのはただこれらグループだけの問題ではない。 公演や放送のために現場に行けばファンたちが周囲を囲んだまま移動通路を防ぐ場合が一度や二度ではない理由にファンたちを避けて移動しようとするなら物理的な力を加える場合ができる。 特にファンたちから歌手らを保護するならば若干の暴力も仕方ないという一線歌手マネジャーらの哀訴も一理がある。

ところでいくらファンたちが過激で歌手のスケジュールが重要でもファンたちに対する行動には守らなければならない線がある。 ファンたちに対する態度がどうでなければならないかを見せる韓流スターペ・ヨンジュンのエピソード一つ. 何年か前の百想芸術大賞に参加するために行事場所に来たペ・ヨンジュン周辺にはかなりのアイドル歌手よりはるかに多くの日本ファンたちが雲群れのように集まっていた。 これらがペ・ヨンジュンのからだに手をつけたり前を遮って写真を撮るのはもちろんだ。 この時ペ・ヨンジュンのマネジャーは混乱した状況を整理するために日本女性ファンを素早く押し出した。 ところで瞬間ペ・ヨンジュンが"遠くからこられるのにどれくらい骨を折られたはずなのに無礼にふるまうか"としてマネジャーにかっと叱り飛ばした。 そして特有の微笑で日本ファン(パン)に直接謝るのも忘れなかった。

‘ファン(パン)があってこそスターがある’ということはあまりにも当然だ。 忙しいスケジュールも結局ファン(パン)に会いに行くことではないのか。 アイドル グループや所属会社はペ・ヨンジュンがなぜ数年間韓流スターの最高席を堅固に守るのかに対して一度十分にかんでみなければならないようだ。 商売一日二日することではないならば話だ。

<チョン・ジェウク記者jujung19@asiatoday.co.kr>
[PR]
by joonkoala | 2010-03-02 12:41 | ぺ・ヨンジュン

ニュースエン3/1☆イ・ソンギュン、ペ・ヨンジュンレストランでファンたちとびっくり誕生日パーティー



(自動翻訳機)

*ニュースエン  2010.03.01 20:41
イ・ソンギュン,ファンたちとびっくり誕生日パーティー


[ニュースエン二言ヒョク記者]

'ポロクスェプ'イ・ソンギュンがファンたちと共に楽しい誕生日パーティーをした。

イ・ソンギュン ファンクラブ ウイルスゾーン会員20人余りは3月2日イ・ソンギュンの誕生日を控えた2月28日MBC月火ドラマ'パスタ'撮影現場近隣で誕生日パーティーを開いた。

イ・ソンギュンはこの日劇中背景場所ラスペラの実際舞台のソウル江南区(カンナムグ),新寺洞(シンサドン)ポナセラレストランで撮影をしている間“しばらく外に出てきてみなさい”というマネジャーの話に足取りを移してびっくりした。 食堂の前に整えられた野外バイキングにスタッフのための120名分の食べ物が用意されたし数多くのファンたちが誕生日贈り物を持って待っていたこと。

会員たちは撮影に妨害を与えないために訪問事実をマネジャーにだけこっそりと知らせたし集い場所もすぐそばレストランに定めた。 この曲は映画俳優ペ・ヨンジュンが運営するレストランだ。

イ・ソンギュンは料理人服装で食堂に到着して本当にスェプのお迎えを受けた。 突然現れたお隣りスェプにレストラン従業員らは笑いをこらえることができなかった。 これにファンたちは"いよいよ私たちのチュェスェプがペ・ヨンジュン食堂にスカウトされた"と冗談を言った。

イ・ソンギュンはファンたちと楽しい対話をしていちいちサインをしてグループ写真を撮った。 合わせて"抱擁をしたい"という女性ファンの願いまで聞き入れた。

ファンたちは2009年生まれたイ・ソンギュン息子の百日(3月5日)祝いモチを共に用意してきた。 イ・ソンギュンは“息子が誰に似たか”という質問に“目(雪)はママに似て鼻はパパに似たが両親よりはるかにハンサムだった”と話した。 イ・ソンギュン マネジャーは“20年後韓国映画界が緊張しなければならないほどよくできた”と耳打ちした。

ファンたちはこの日小さい砂糖模型で作ったイ・ソンギュン キャラクターと台所小物で飾ったケーキをプレゼントした。 イ・ソンギュンは“あるスェプの手並みか”と感心を連発した。 ファンたちはイ・ソンギュンと共にしばらく撮影場所に戻ってケーキを切って祝い歌を歌った。

集いを終えたイ・ソンギュンらはファンたちに“寒い天気に身の安全して‘パスタ’熱心に取りまとめてみて,罪に~発”と劇中バージョンで命令した。 これにファンたちは雄壮な声で"はい。 ・"を合唱して目を引いた。

2002年作られたファンクラブ ウイルスゾーンは‘菌(イ・ソンギュン ウイルス)に感染した人々の集い’という意を持っていて会員等級を‘予備接種’,'完全感染','昏睡状態'などで分類して目を引く。
[PR]
by joonkoala | 2010-03-02 07:41 | ぺ・ヨンジュン