innolife6/29☆[2015年上半期決算]キム・ヒョンジュン、元カノと終わらない争い&イ・ビョンホン脅迫事件




*innolife 2015/06/29(Mon) 16:00
[2015年上半期決算�]キム・ヒョンジュン、元カノと終わらない争い&イ・ビョンホン50億ウォン脅迫事件



a0087238_5585719.jpg




◆キム・ヒョンジュン(リーダー)、元カノと終わらない争い

昨年、歌手キム・ヒョンジュン(リーダー)と元カノAさんの事件が連日芸能界を熱した。 キム・ヒョンジュン(リーダー)の暴行事件から始まったこの論争は、妊娠と流産をめぐる真実攻防に発展、裁判が進行中。

昨年9月、キム・ヒョンジュン(リーダー)が公式に謝罪、元カノの告訴取り下げで事件は終結したかのようだったが、昨年12月に再結合説や妊娠説が浮上、今年2月にAさんは、キム・ヒョンジュン(リーダー)の暴行で流産したと主張、精神的な被害などを理由に16億ウォン代の訴訟を起こした。 キム・ヒョンジュン(リーダー)側は「現在妊娠したのがキム・ヒョンジュン(リーダー)の子なら責任を取る」と、しながら妊娠にも流産にも疑惑を提起、真っ向から対立している。 キム・ヒョンジュン(リーダー)は5月に軍入隊し、現在法律代理人を通じて民事訴訟が進行中。 

◆イ・ビョンホン、50億ウォン脅迫事件終結…作品でイメージ克服成るか

映画俳優イ・ビョンホンが巻き込まれた“50億ウォン脅迫事件”が終結した。

イ・ジヨンとキム・ダヒは、2014年8月にプライベートな席で撮影した動画をネタに、イ・ビョンホンに50億ウォンを要求、脅迫して警察に逮捕された。 イ・ジヨンとキム・ダヒは、控訴審でそれぞれ懲役1年2月執行猶予2年、懲役1年執行猶予2年を宣告され、長かった裁判は終わった。 

この事件で大衆から叱咤されたイ・ビョンホンは、謝罪してこうべを垂れた。 イ・っビョンホンは「深く反省している。 なにより家族らに一生かけても返せない借りをつくり、叱責もされた」とし、謝罪の意を表した。 3月に父親になったイ・ビョンホンは「母親と子どもだけは温かく見守ってほしい」と、お願いした。 

事件が終わって“俳優”イ・ビョンホンは、歩みは続く。 映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』が、7月2日の封切りを控えており、イ・ビョンホン事件の余波で封切りを延期した『侠女:刀の記憶』も8月の封切りを確定した。 
[PR]
by joonkoala | 2015-06-30 06:01 | キム・ヒョンジュン
<< innolife6/29☆[2... イートゥデイ6/28☆1000... >>