innolife6/22☆キム・ヒョンジュンの両親が語る“済州島旅行”と疑問の超音波写真




*innolife 2015/06/22(Mon) 11:20
キム・ヒョンジュンの両親が語る“済州島旅行”と疑問の超音波写真


a0087238_7392059.jpg

[写真 : K STAR]

歌手兼俳優のキム・ヒョンジュンが、元カノのチェ・某さんと16億ウォン相当の法的紛争中、キム・ヒョンジュン(リーダー)の両親が“最後の済州島(チェジュド)旅行”に対する内幕を公開、超音波写真に対する疑問を提起した。 

キム・ヒョンジュン(リーダー)の両親は最近、K STAR <韓流スターレポート>取材陣との単独インタビューで、“息子”キム・ヒョンジュン(リーダー)がチェさんとの決別後、昨年12月に一緒に済州島(チェジュド)旅行をしたことに関して「『チェさんがうつ病だから、協議をしてもキム・ヒョンジュン(リーダー)が慰めてあげなければいけないのではないか、道義的責任を持て』というチェさんの側近の懐柔が大きく作用して、人間的な道理で行った」と、主張した。 

また「昨年9月15日に6億ウォンという合意金を支払ったのに、合意書は12月22日に受け取ることができたのに、ここには12月31日に別れるという条件があった」と、強調した。

▲ キム・ヒョンジュン(リーダー)の両親「妊婦の名前が無く、時間の異なる超音波写真は信じられない」 

キム・ヒョンジュン(リーダー)の両親は、この日チェさん側から受け取った超音波写真を初めて公開した。 

キム・ヒョンジュン(リーダー)の両親によると、3月12日の午前10時40分ごろ、キム・ヒョンジュン(リーダー)の母親は、妊娠しているかどうかを確認するために産婦人科診療室に入った、机の上にはすでに検査を終えたチェさんの超音波写真が2枚置いてあったが、チェさんが拒否したため超音波写真を受け取れなかった。  

1週間後、該当の超音波写真を受け取ったが、写真の検査時間が“3月12日午前11時20分、11時22分”と、記録されていた。 そのためキム・ヒョンジュン(リーダー)の両親は「検査を受けた時間と超音波写真に記録されている時間が異なる」と、主張。

またキム・ヒョンジュン(リーダー)の両親は、超音波写真に妊婦の名前が表記されていないことも問題として提起した。

これに関してK STARの取材陣は、チェさん側と数回連絡を取ろうとしたが、通じなかった。 何とか連絡がとれたチェさんの母親もまた「キム・ヒョンジュン(リーダー)側の言い分には言い返す価値も無い」と、反応した。 
[PR]
by joonkoala | 2015-06-24 07:40 | キム・ヒョンジュン
<< Kstyle6/22☆放送終了... innolife6/22☆ペ・... >>