ウーマン東亜日報6/15☆ペ・ヨンジュンはなぜ突然結婚発表をしたのだろうか



(自動翻訳機)

*[ウーマン東亜日報]     2015-06-15 18:13:00
ペ・ヨンジュンはなぜ突然結婚発表をしたのだろうか


a0087238_6371027.jpg



5月7日記者は知人から一通の情報提供電話を受けた。 ペ・ヨンジュンとパク・スジンが最近両家挨拶を終えて結婚準備に突入したという便りだった。 知人の言葉通りならば世の中がびっくりする特ダネかもしれないが普段慎重なことで噂になったペ・ヨンジュンがそんなにはやく結婚を決めたという事実が信じられなかった。 だが、一週間後続いた電撃的な結婚発表. いったい彼にどんなことがあったのか。

5月7日少しは退屈した午後時間、携帯電話が鳴った。 知人の名前を見る瞬間通常の安否電話であることと予想したが彼が伝えた内容は驚きそれ以上だった。 ペ・ヨンジュン(43)が今年の秋タレントパク・スジン(30)と結婚するという話であったこと. これに対し“大当たり”を何度も叫びまくった記者は事実確認に必要な質問を整理して深呼吸を一度した後再び知人と対話を続けた。 以後知人が放った内容は、二人が最近両家挨拶を終えたし何日か前にはパク・スジンがペ・ヨンジュンの家に挨拶をしに行ったということであった。 この日パク・スジンは予備舅姑にごあいさつする席が難しくて負担になることもしたはずなのに、始終一貫明るい姿で家族らと対話するなど愉快な雰囲気を継続したという。 普段放送で見える明るい姿と大きく異ならなかったと。

また、新居になるペ・ヨンジュン所有のソウル、城北洞(ソンブクトン)所在邸宅が現在のインテリア工事中という話も聞かせた。 この知人はペ・ヨンジュンとあまりにも近い仲の上に比較的具体的な内容まで分かって記者はその日から取材に入った。 だが、心一方ではひょっとして誤った情報提供ではないだろうかと思う疑問に感じた。 所属会社(キーイースト)代表と所属芸能人というものを除いてはその間ペ・ヨンジュンとパク・スジンの関係を疑い(?)するに値した連結輪が殆どなかったためだ。 また、何よりもわずか3ヶ月前、ペ・ヨンジュンとLSグループ副会長の次女であるク・ソヒさんの決別の便りが報道されたので、熱愛説でもない結婚は確かに尚早の感があった。 ところが男女間のことは当事者ではなくては誰も分からない方法。 記者は一番最初に二人の新婚くつろぎの場所になることという城北洞(ソンブクトン)ペ・ヨンジュンの家を訪ねて行った。


城北洞(ソンブクトン)でも最も豊かな村である、我が国財閥総師および本当に?財界人々が主に集まって住む‘大使館路’に位置したペ・ヨンジュンの家は高い塀と堅く閉じられた門など(やはり!) 厳重保安のうちだった。 外では家内部を一切見られなくて、訪問者が訪ねてきても車に乗ってガレージに入ればそれだけの構造になっていた。 知人の言葉通りリモデリング中かを確認しようとしたが残念なことに家の外では家の中でのどんな動きも感知できなかった。 ところがファッションとビューティーに敏感な女優を新しい家族で合わなければならないだけにドレスルームをはじめとして寝室、台所など結婚前当然改造工事を進行することという(のは)気がした。 家の近所ではレンガ一枚見えなかったが家アン・ジョンウォンやガレージなど工事に必要な資材を積み上げる所はいくらでもあるように見えた。 以後記者はパク・スジンの知人などで取材半径を広めていったが5月14日、なので‘女性東亜’最終締め切りを一週間残した状況で全く予想できない突発状況にあたった。 ペ・ヨンジュンが代表である演芸企画会社キーイーストが二人の結婚の便りを発表したこと。 突然に途方もない特ダネをのがしたという考えに物足りなさと虚しさが同時に押し寄せた。 だが、確信反疑い半分だった‘結婚説’が‘事実’と明らかになったという点ではさっぱりとしていた心も聞いた。 結婚予定日も‘今秋’が合った。


a0087238_6415734.jpg

新居になると予想されるペ・ヨンジュンの城北洞(ソンブクトン)邸宅.


ペ・ヨンジュン所有の城北洞(ソンブクトン)邸宅新居でリモデリング大きいが、ペ・ヨンジュンの結婚発表過程を調べれば多少意外な点などが発見される。 ファンたちに対する態度や演芸活動などで総てのこと慎重な態度を見せた彼が結婚発表をする過程ではとても‘シンプルな’正攻法を選んだためだ。 前彼女との決別が報道されてわずか3ヶ月ぶりに結婚を決心したという点、正確に結婚日が決まることもしない状態で急いで所属会社を通じて結婚発表をしたという点で頭がしきりにかしげて日が沈む。 それでこういう急な発表がひょっとして他意を内包しているのではないかと疑惑のまなざしを送るこれらもいる。 一番最初に、最近論議を起こした‘キム・ヒョンジュンのガールフレンド暴行事件’を上げられる。 キーイーストの看板韓流スターであるキム・ヒョンジュンが前ガールフレンド問題で苦境に立たされるとすぐにこれを覆おうと所属会社代表である彼が一生懸命‘殺身成仁(?)’の気持ちでもっと大きいイシューを作り出したという説だ。 また不明瞭な政界の局面転換用でトップスターの熱愛説を意図的に公開したという話も回っている。 実際にペ・ヨンジュン結婚発表があった日にもパク・クネ政府の‘創造経済’基調に合わせて産業銀行が運用した‘創造経済支援金’ 60億ウォンが三月号惨事と関連がある故ユ・ビョンオン会長の系列会社に支援されたという報道があった。 おかげでこの日一緒に報道されたソ・イング、ソニと熱愛説も静かに埋められた。


一方結婚発表以後パク・スジンの過去熱愛社も新たに話題を集めている。 パク・スジンは去る2010年サッカー選手ペク・ジフンと2008年から交際中であることを認めたが、2013年歌手ロイ・キムということとの熱愛説にまきこまれて意図しなく“ペク・ジフンと2013年初め決別した”と明らかにしたことがある。 当時彼はロイ・キムに対しては“好感を持って何回会ったが恋人関係に発展することはなかった”と解明した。

2002年かけるグループ‘シュガー’でデビューしたパク・スジンは2006年メンバー脱退後演技者で進路を変更した。 だが、そんなに頭角を現わすことができなくて2010年オリーブTV ‘テースティ ロード’ MCを引き受けて一歩遅れて存在感を表わした。 ふっくらと飛ぶ話しぶり、弱々しい容貌とは違い猫をかぶらないで食べ物をおいしく‘吸入’という姿が好感に映ったおかげだ。 また、細かいほくろ一つない白い皮膚とスマートなスタイル、清純なようにセクシーなイメージで多くの男性ファンを率いている。


最近放送関係者たちによればパク・スジンは結婚後芸能界で暫定引退するものと見られる。 現在の出演中である‘テースティ ロード’も去る録画分が3週にかけて放送される予定で次の撮影は捕えられていないらしい。 結婚発表とともにペ・ヨンジュンの財力も新たに話題だ。 キーイースト大株主(持分率28.82%)のペ・ヨンジュンは5月初め基準1千3百億ウォンに達する株式を保有していて、城北洞(ソンブクトン)一戸建て住宅価格も1百億ウォンに達する。

ペ・ヨンジュン・パク・スジンが初めて親密なよしみを積み始めたのは昨年3月パク・スジンがキーイーストと専属契約を締結してからだ。 当時所属会社以前を置いて悩んだパク・スジンに親しいであるワン・ジヘが自身の所属会社であるキーイーストを薦めたし結局契約が成し遂げたこと。 巷間には同じ所属会社タレント パクソジュンがペ・ヨンジュンにパク・スジンを紹介したという話が出たが、これはペ・ヨンジュン主催で開かれた所属会社家族食事集いにパク・スジンとパクソジュンが共に参加して生じた話という。

インターネット上では二人の予想結婚式場所でハワイが議論されたりもする。 最近になって人々の目を避けて海外で結婚式を挙げる芸能人が増加しているところに、ペ・ヨンジュンが2013年ハワイ、ワイキキ浜辺近くに‘ゴリラ イン ザ カフェ’という相互のカフェを開いて長期間現地に滞留したことがあるためだ。

コ・ソヨン・チャン・ドンゴン、イ・ビョンホン・イ・ミンジョン夫婦の後に続くスターカップル ペ・ヨンジュン・パク・スジン. 結婚式を挙げる前まで、二人の‘公開デート’に多くのファンたちの耳目が集中するものと見られる。 並んで手を握って散歩する姿が記者目に先に捉えられることを願うのはとても大きい欲であろうか?

a0087238_6514515.jpg

10年前シュガーメンバーの姿. 左側からユク・ヘスン、イ・ユミ、パク・スジン. ファン・ジョンウム.
[PR]
by joonkoala | 2015-06-17 06:53 | ぺ・ヨンジュン
<< Kstyle6/18☆キム・ヒ... innolife6/15☆ ソ... >>