中央日報5/31☆[総合]東大門(トンデムン)小商工人・ペ・ヨンジュン キーイーストも免税店挑戦



(自動翻訳機)

*中央日報   2015.05.31
[総合]東大門(トンデムン)小商工人・ペ・ヨンジュン キーイーストも免税店挑戦



【ソウル=ニューシス】パク・ジュヨン記者=ソウル市内免税店特許書類締め切り日が来月1日で近づいた中で東大門(トンデムン)小商工人らと韓流スターペ・ヨンジュンが大株主である演芸企画会社キーイーストがそれぞれ挑戦状を出した。

第一平和コンソーシアム(第一平和他2個の業者)は31日中堅・中小企業持分(役割)免税店特許に挑戦、最近建て増しした第一平和市場6,7階に'東大門(トンデムン)第一免税店'を出すと明らかにした。

第一平和コンソーシアムは400人を越える第一平和の株主らと数千名の入店商人を対象にクラウド ポンディン形態で免税店開設投資所要資金の60%を調達するという計画だ。

第一平和市場は最近4階から7階まで4階を建て増しリモデリングして建物外観を現代的に変えた。

エレベーター、エスカレーターなど顧客便宜施設も補強、市内免税店予定場所である6~7階は内装工事だけすれば直ちに免税店で使用できるということが第一平和側の説明だ。

コンソーシアム市内免税店推進団イ・ユナ団長は"東大門(トンデムン)小商工人が堂々と免税店運営企業に株主で参加すること"としながら"東大門(トンデムン)市場歴史上類例がない事件になるだろう"と明らかにした。

キーイーストやはり中小・中堅免税店入札に挑戦する。

キーイーストはこのために仁川(インチョン)・清州(チョンジュ)空港でシティ免税店を運営するシティプラスとともに免税事業専門担当法である'ソウル免税店'を設立した。

入店候補地は東大門(トンデムン)観光特区のマックスタイル建物だ。

グローバル衣類製造業者であるノーブランド、中華圏専門ショッピングモール企業のパンダコリアダッコム、中国スカートTVの韓流専門チャネルを運営するアポロ被アンさんなどもコンソーシアムに参加する。

pjy@newsis.com
[PR]
by joonkoala | 2015-06-01 06:06 | ぺ・ヨンジュン
<< 聯合ニュース5/31☆ペ・ヨン... Kstyle5/31☆【PHO... >>