中央日報5/15☆日本「ヨン様おめでとうございます」…「寄付天使・韓流の根源」




*中央日報    2015年5月15日14時50分
日本「ヨン様おめでとうございます」…「寄付天使・韓流の根源」


a0087238_21524426.jpg



俳優ペ・ヨンジュン(43) 俳優ペ・ヨンジュン(43)と女優パク・スジン(30)の結婚のニュースに、韓国はもちろん日本までざわついた。

14日午後、韓国日韓スポーツの単独報道に続きペ・ヨンジュン所属事務所キーイースト側はこの日午後、ホームページに「こんにちは。キーイーストです。家族の皆さんにお知らせするニュースが1つあってこのように文を載せます」として「ペ・ヨンジュン氏と女優パク・スジン氏が今年の秋、結婚することになりました」と明らかにした。

2人の結婚のニュースは韓国で14日午後8時に伝わり、すぐに日本の最大ポータルサイトであるヤフーニュースに紹介されてメインを飾った。該当記事は15日午前現在までにコメントや「推薦」が列をなし、爆発的な照会数を記録している。またメディア別に関連記事を出して「関心のある記事」や「たくさん読んだ記事」にも2人の名前が挙がった。

「最多推薦」を受けたコメントには「振り返れば『韓流ブーム』はこの人から始まった」「日本の震災の時に多額の寄付をしてくれた人」などの評が相次いだ。パク・スジンについての記事でも日本の反応はお祝いムード一色だ。

「ヨン様」の日本国内での人気は「想像以上」だ。2003年日本の衛星放送で、そして2004年にはNHKで放送されて20%台の視聴率を記録し爆発的な反響を呼んだ。ドラマ『冬のソナタ』は韓日両国で3兆ウォン台の経済的価値を創り出しただけでなく日本での韓流の震源地的な役割をするなど韓国大衆文化史で最も大きな事件と評されている。

また2011年の東日本大震災当時、救援物資や復旧装備が非常に不足しているという情報を知ったペ・ヨンジュンは早急な復旧と生活拠点を失った被災者の緊急支援に使ってほしいと10億ウォンを寄付して日本人たちを感動させた。当時ペ・ヨンジュンは寄付に先立ち「被害規模が大きくなっているという情報と余震のニュースは、さらに胸を痛くする。助けられる最善の方法を探してみる」と話して現地での人気に“義理”を見せた。

パク・スジンも日本で「なじみの薄い」人物ではない。2000年代初期にガールズグループSugar(シュガー)として活動していた当時パク・スジンは日本の芸能番組や音楽番組に出演し、可愛い容貌で人気を得た。グループで一緒に活動していたアユミは現在ICONIQという活動名で日本国内で依然として多くの知名度を誇っている。
[PR]
by joonkoala | 2015-05-15 21:54 | ぺ・ヨンジュン
<< 中央日報5/15☆「ペ・ヨンジ... 中央日報5/15☆ペ・ヨンジュ... >>