アジア州経済4/30☆[中国が愛した韓流スター44]元祖韓流スターペ・ヨンジュン‘製作者で大陸攻略始動’



(自動翻訳機)

*アジア州経済      2015-04-30 09:07
[中国が愛した韓流スター44]元祖韓流スターペ・ヨンジュン‘製作者で大陸攻略始動’


a0087238_9534257.jpg

[ペ・ヨンジュン]

アジア洲経済チャン・ユンジョン記者=元祖韓流スターペ・ヨンジュンが製作者で中国進出に向かった歩みを始めた。

1972年生まれであるペ・ヨンジュンは去る1994年KBSドラマ'愛の要人'でデビューした後‘ホテリアー’、‘私たちが本当に愛したのだろうか’、‘初恋’、‘素足の青春’等数多くのヒット作に出演した。 ペ・ヨンジュンの最高人気作は断然‘冬のソナタ’だ。 去る2002年KBSドラマ‘冬のソナタで’ペ・ヨンジュンは一躍アジアのスター‘ヨン様’に浮び上がった。

しかし‘冬のソナタ’で日本韓流の頂点に上がって‘ヨン様症候群’を導いた彼は8年前出演した‘太王四神記’を最後に演技者としての活動を休んでいる。 代わりに彼が選択した歩みは製作者であり事業者としての道だ.

ペ・ヨンジュンはドラマ‘ドリームハイ’シリーズを始まりに現在の映画‘監獄から来た手紙’製作を推進中だ。 特に今年3月から自身が最大株主であるエンターテインメント社であるキーイーストの経営に全面的に出た。 ペ・ヨンジュンはキーイーストの持分31.7%を保有している。

ペ・ヨンジュンは去る2004年、BOFエンターテインメントを設立、1人企画会社を始めた。 2010年公式名称をキーイーストに変えた後、現在キーイーストは俳優キム・スヒョン、キム・ヒョンジュン、パク序奏は、拍手陣、ソ・イヒョンなどが所属した巨大企画会社として位置を確立した。

ペ・ヨンジュンの目的地は‘中国’だ。

キーイースト所属俳優キム・スヒョンの人気のおかげでキーイーストの株価は日増しに上昇中だ。 このような気勢を買ってペ・ヨンジュンのキーイーストは最近中国オンラインショッピングモール業者‘パンダコリアダッコム’と戦略的提携を締結した。 ペ・ヨンジュンは‘パンダコリアダッコム’の2大株主になった。 また、キーイーストは最近中国オンラインサービス事業者‘牛後ドットコム’と戦略的提携および資本誘致契約も締結した。

キーイーストは直接放送コンテンツを製作して大陸に供給もする予定だ。 キーイーストは中国のカン所衛星TVと合作して芸能番組を製作するということと同時に現地ドラマ製作会社であるラメファイヒョンジェエントテインモントゥと共にドラマ12編(便)を製作してカン所衛星TVに供給する予定だ。

関連業界はペ・ヨンジュンの日本韓流症候群に続きキム・スヒョンが中華圏を揺るがした中でキーイーストがもう一度韓流の影響力を大陸に行使できることが出来るかに注目している。 ‘星から来たあなた’の成功でペ・ヨンジュンが保有した株式評価額は325億ウォン以上増えたと分かった。

キーイーストはすでに韓流の先頭であるペ・ヨンジュンを通じて日本で症候群を起こしたし莫大な収益も得た。 これに対し海外進出に対する特化したノウハウをすでに確保している。 したがって中国に移った韓流舞台でもマネジメント部門で手腕が格別なだけでなくコンテンツ事業でも拡張的な試みが可能なことだと関連専門家たちは展望している。

最近ペ・ヨンジュンは最近中国、江蘇TVとキーイーストが共同製作する中国韓流芸能'ダニー干城(カンソン)性'に出演した。 ドキュメンタリー形式芸能プログラム‘ダニー干城(カンソン)性’は‘星を訪ねて行った私たち’という意で韓流スターのインタビュー、ドラマ、エンターテインメント産業などを光を当てたプログラムだ。 ペ・ヨンジュンはキム・スヒョンが出演した1回に姿を映った。

関連業界は‘ダニー干城(カンソン)性`にペ・ヨンジュンが直接出演したことは彼の中国市場進出に対する意志がどれくらい確かなのか確認できる傍証だと伝えた。 今回の出演に対して“直接的な活動再開ではない”と線を引いたがキム・スヒョンを支援射撃するために出演したとのこと。

また、キーイーストは最近中国版‘出るかおしゃべり3’に出演して症候群を起こした歌手‘トウォン’とマネジメント契約も結んだ。 トウォンとペ・ヨンジュンは親しいで知らされた。 さらに原義中国内人気が天井知らずで沸き上がっているのでそれによる中国内でキーイーストの位置づけも上がることができると期待される。

演技者で日本韓流の最大頂点に上がったペ・ヨンジュンが製作者であり事業家として中国でかき集める成功に成り行きが注目されている。
[PR]
by joonkoala | 2015-04-30 09:58 | ぺ・ヨンジュン
<< Kstyle4/30☆キム・ス... 聯合ニュース4/28☆詩人・尹... >>