インフォシーク2/27☆キム・ヒョンジュンの両親、「中絶手術を要求するのではない!胎児の健康が心配」




*インフォシーク    2015/02/27 16:45(スポーツソウル)
[独占インタビュー] キム・ヒョンジュンの両親、「中絶手術を要求するのではない!胎児の健康が心配」

a0087238_830327.jpg

(C)THE FACT



歌手兼俳優のキム・ヒョンジュン(28)の両親は苦しい心境を隠さなかった。誰かに苦しい心境を訴えたい気持ちだが、ひょっとしてまた誤解を招くのではないかとして、慎重な態度を貫いた。しかし、チェ氏(30)が明らかにした内容の一部は事実と異なっているとして、妊娠後に両側の対面や病院と関連する部分について詳細に説明した。

ヒョンジュンの両親は26日午後、<THE FACT>とのインタビューに応じ、「本当に苦しい。妊娠の事実を疑ったことはない。責任を取るという意思もはっきり伝えた。ただ、親として、病院に行って(胎児の)健康状態を確認したいだけだ。なのにチェさんがそれを避けている。むしろ私たちが中絶を要求したかのようなニュアンスまで匂わせて当惑している」とし「何を考えてるのか分からない」と述べた。

ヒョンジュンの父は、先月6日にチェ氏と会って初めて妊娠のことを聞いたという。14日には両側の家族が会ってどのように問題を解決するかを議論した。また、お腹の子どもと妊婦の健康状態を確認するために、4回にもわたって検診の約束を申し出たが、チェ氏側は約束を一方的に破ったと明かした。彼は「なぜ病院診察を避けるのか理解できない。親の気持ちを少しでも思うなら回避する理由がないはず」と苦しい表情を浮かべた。

ヒョンジュンの父は「結婚もしていない息子に赤ちゃんができた。そんな話を聞いて、どんな親が何も言わずに受け止められるだろうか。また、母親の名前もない超音波写真数枚で、すべてを受け入れよとするのはとても大変な要求だ。妊娠中に酒を飲んだとも聞いた。それで健康状態を確認するのは当然のことではないか」と、病院検診を主張した理由を説明した。

また、特定の病院を指定したというチェ氏の主張に対しては「最初は、信頼できる総合病院で診察しようと伝えたが、男医を嫌がったので、チェさんが指定した女医がいるところに診療予約を取った。しかし、チェさんはその病院にも来なかった」とし「私たちが一方的に特定の病院での診察を求めたわけではない」と強調した。
[PR]
by joonkoala | 2015-02-28 08:34 | キム・ヒョンジュン
<< ライブドアニュース(女性自身)... インフォシーク2/27☆[独占... >>