クッキーニュース7/24☆“パブリシティー権侵害するな”芸能人同じ言葉なぜ?



(自動翻訳機)

*クッキーニュース    2014.07.24 20:12
“パブリシティー権侵害するな”芸能人同じ言葉なぜ?


パブリシティー権という(のは)個人の声明・肖像、その他写真・署名・音声・キャラクターなどを商業的に利用して経済的な利益を得ることをいう。 この頃芸能人がパブリシティー権を侵害するなと同じ声を出している。

ソウル西部地方裁判所第14民事部(部長判事イ・ジョンオン)はペ・ヨンジュン、キム・ナムギル、スジなど芸能人56人がネイトを相手に出した損害賠償請求を棄却したと24日明らかにした。

裁判所は“芸能人の名前と商品名を組み合わせたキーワードが頻繁に検索されて話題になって結果的に芸能人の社会的認知度と人気が上昇すると見ることができる”として“芸能人は自身の名前が大衆に公開されるのを希望するという点でキーワード検索などが必ず社会的評価と名声を阻害すると見難い”と明らかにした。

ほとんどのネチズンは同意する雰囲気だ。 あるネチズンは“芸能人という職業自体が顔売れて大衆愛得て、その人気で一般人が簡単に儲けることができない金を儲けるのではないか? ところで自分の名前打てば出てくる関連検索語が商品性があると訴訟を起こしたのは理解がいかない”と話した。 また他のネチズンは“自分たちは金を受け取って協賛受けるじゃない。 誰々メガネ、誰々服、このように検索されるのではないのか? 結局広告と同じであることだが何をパブリシティー権侵害だとチェ”と少なかった。

法務法人青坡(チョンパ)のイ・ジェマン弁護士は24日クッキーニュースとの通話で“パブリシティー権は肖像権または、声明権に対する財産的価値を認める権利だ。 芸能人だけでなく一般人にもいる。 誰でも保護されなければならない権利”と話した。

引き続き“有名人の場合、特に自分たちの努力によって社会的名声を得たが独立的、経済的価値を保護してすべきだ”として“一日はやく立法化する努力が必要だ”と話した
[PR]
by joonkoala | 2014-07-25 06:11 | ぺ・ヨンジュン
<< スタートゥデイ7/24☆ペ・ヨ... ヘラルド経済7/23☆日本“ペ... >>