Kstyle6/19☆ キム・ヒョンジュンのニューシングル「HOT SUN」がオリコンデイリーランキングで1位に




*Kstyle OSEN |2014年06月19日11時51分
ホットな韓流スター!キム・ヒョンジュンのニューシングル「HOT SUN」がオリコンデイリーランキングで1位に


a0087238_7213390.jpg



SS501のリーダーキム・ヒョンジュンが日本で発売したニューシングル「HOT SUN」がオリコンデイリーランキングで1位となり、ホットな韓流スターであることを証明した。

キム・ヒョンジュンが日本で発売した4thシングル「HOT SUN」は18日、発売と同時に6万4335枚の売り上げを記録し、オリコンデイリーランキングで1位を獲得した。キム・ヒョンジュンは同じ日にシングルを発売した日本の人気バンドUVERworldのニューシングルの売り上げの3倍近くの圧倒的な売り上げを見せ、底力をアピールした。

キム・ヒョンジュンは昨年6月、日本で発売した3rdシングル「TONIGHT」以来約1年ぶりの活動であるにもかかわらず、高い人気を得て気持ちの良いスタートを告げた。このような成果は、最近キム・ヒョンジュンの再発見という評価を得たKBSドラマ「感激時代」が8月、日本DATVでの正式放送を確定したことと相まってキム・ヒョンジュンへの関心がさらに高まったためだと見られる。

キム・ヒョンジュンが2012年1月に日本で発売したデビューシングル「KISS KISS/Lucky Guy」は、初日売上が2009年3月以降にデビューした海外歌手(グループ含む)の史上最高記録となり、デビューと同時に新しい歴史を書いた。

その後B'zの曲を収録した2枚目のシングル「HEAT」、日本初のフルアルバム「UNLIMITED」、そして今回の「HOT SUN」まで、発売する作品ごとにオリコンランキングを総なめにし、新韓流の先頭に立って精力的に活動している。

発売初日の18日にオリコンデイリーランキングで1位になった「HOT SUN」は多様なコンセプトで構成され、キム・ヒョンジュン特有の魅力が網羅された個性溢れる一枚だ。タイトル曲「HOT SUN」は夏とよく似合うより一層強烈になったロックナンバーで、キム・ヒョンジュンと長い間息を合わせてきたスティーブン・リーが作曲し、日本のファンの期待を完璧に満たしたと評価されている。

また、ポップスタイルのダンスナンバー「TIMING」は日本の人気グループAAAメンバーとしても活動中のラッパーSKY-HI(日高光啓)がフィーチャリングとして参加し、「HOT SUN」と共に高い人気を得ている。そのほかにもパンクロックの強いエネルギーを満喫できる「B.I.N.G.O」、新鮮で明るいエネルギーが感じられるアップテンポのポップロック「Good-Bye」など、速いビートの情熱的なナンバーで構成され、注目を浴びている。

キム・ヒョンジュンは17日、お台場パレットプラザでニューシングル「HOT SUN」の発売を記念するプレミアムイベントを開催し、ファンたちと出会った。続けて19日に名古屋国際展示場、20日に大阪リバープレイスで握手会を行い、ファンたちと一緒にする時間を設ける予定だ。

元記事配信日時 : 2014年06月19日10時09分 記者 : イム・スンミ
[PR]
by joonkoala | 2014-06-20 07:22 | キム・ヒョンジュン
<< innolife6/20☆ チ... 朝鮮日報6/19☆キム・ヒョン... >>