Kstyle2/12☆「感激時代」キム・ヒョンジュン、カンフー服姿で拳法を鍛錬“緊張感溢れる表情”




*Kstyle TVREPORT |2014年02月12日20時00分
「感激時代」キム・ヒョンジュン、カンフー服姿で拳法を鍛錬“緊張感溢れる表情”


※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。


a0087238_7271067.jpg

写真=Rei&mo


SS501のリーダーキム・ヒョンジュンが黒のカンフー服姿で拳法を鍛錬している姿が公開された。

KBS 2TV水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」(脚本:チェ・スンデ、キム・ジンス、コ・ヨンオ、イ・ユンファン、演出:キム・ジョンギュ、アン・ジュニョン、以下「感激時代」)のキム・ヒョンジュン(シン・ジョンテ役)がカンフー服を着てソン・ジェリム(モ・イルファ役)から拳法を教わっている姿が12日に公開され、今後展開されるストーリーの大きな変化を予告し、注目を集めている。

前回の話で一国(イルグク)会のシンイチ(チョ・ドンヒョク)との対決でジョンテが気を失っている間、ジョンテを助けようとしたプンチャ(チョ・ダルファン)は一国会の浪人たちによって殺害され、トビ組は解散の危機に陥った。トビ組の隊長ボンシク(ヤン・イクジュン)から連絡を受けたモ・イルファは、カヤ(イム・スヒャン)にジョンテをかけた対決を提案し、今週の放送ではジョンテをめぐるモ・イルファとカヤの熱い一本勝負が描かれる予定だ。

公開された写真でキム・ヒョンジュンは、真剣な表情でモ・イルファから中国拳法を教わっている。鉄砂掌(熱い砂などに繰り返し拳を突く鍛錬法)で拳を鍛えながら、モ・イルファとの稽古も行った。

硬い表情で拳を強く握っているキム・ヒョンジュンの眼差しからは悲しみと怒りが漂い、強烈な光を放っている。キム・ヒョンジュンのより一層深くなった眼差しには兄弟同然だったプンチャの死に対する哀悼やトビ組の組員に対する申し訳なさ、そして一国会への怒りが漂っていた。いつにも増して強い闘志を燃やし、訓練に邁進しているキム・ヒョンジュンの姿は“この拳に全てをかける”という確固たる意志を伺わせた。

徐々に闘神へと変貌していくジョンテの成長も「感激時代」の重要な見所であり、今週モ・イルファから教わった拳法でどんな派手なアクションを繰り広げるのか、注目が集まっている。

制作会社Rei&moの関係者は「今週の『感激時代』では、モ・イルファとカヤの一騎打ちはもちろん、数十人を相手に一人で戦う高段者、組同士の戦いなど様々なアクションシーンを楽しむことができる」と伝え、アクションマニアたちの期待を膨らませた。

「感激時代」の第9話は本日(12日)夜10時より変動なく放送されるが、第10話の放送が予定されていた13日は30分前倒しの夜9時30分より放送される。

元記事配信日時 : 2014年02月12日15時15分 記者 : イ・ウイン
[PR]
by joonkoala | 2014-02-13 07:10 | キム・ヒョンジュン
<< ドリカムツアー2/12 * ... Kstyle2/11☆キム・ス... >>