ニューデイリ−10/23☆'義理男'ソ・ジソプ、故パク・ヨンハ父親喪屋弔問22日夜、遺族慰労




(自動翻訳機)

*ニューデイリー   2010.10.23 14:46:15
'義理男'ソ・ジソプ、故パク・ヨンハ父親喪屋弔問22日夜、言葉なしに葬儀室探して遺族慰労


a0087238_7172566.jpg

▲故パク・ヨンハの告別式当時故人の霊前写真をふところに抱いて嗚咽するソ・ジソプ. (c)聯合ニュース


故パク・ヨンハの父親パク・スンの(62)氏が息子を空に送って4ヶ月ぶりの22日死亡した。
その間胃癌末期判定を受けて闘病生活をしてきた朴氏は22日午後ソウル、瑞草区(ソチョグ)所在江南(カンナム)聖母病院で死亡した。

葬儀室はソウル聖母病院葬儀場21号室に用意された。 出棺は24日.
パク・ヨンハが死亡前普段病気で苦労したお父さんによって手に負えなかったという話を知人らにしてきたことが分かって朴氏の死亡の便りはより一層遺憾をかもし出している。

一方朴氏の葬儀室には故パク・ヨンハと懇意な四だった芸能人同僚らが多数訪ねてきて哀悼を表わしたがパク・クァンヒョン、パク・ヒスン、シム・ジホなどが遅れた見解にも葬儀室を訪問、故人の魂をくれといった。

特に故パク・ヨンハと最も格別だったと分かった俳優ソ・ジソプは22日夜11時頃朴氏の葬儀室を訪問、格別な話なしで故人の冥福を祈る姿を見せた。

ソ・ジソプはパク・ヨンハの告別式の時にも終始席を守って何回も嗚咽する姿を見せて周囲を残念にした場合がある。 また、ソ・ジソプは当時パク・ヨンハの遺族たちこっそりと葬儀費用数千万ウォン一切を計算したと分かって話題を集めることもした。

この日他界したパク・スンイン氏は70~80年代ソン・チャンシクをはじめ、ユン・ヒョンジュ、ヤン・ヒウン、情修羅のマネジャーを過ごした1世代マネジャーで知られている。
[PR]
by joonkoala | 2010-10-24 07:00 | 韓流スター
<< 朝鮮日報10/23☆パク・ヨン... スポーツ朝鮮10/22☆ペ・ヨ... >>